今日の晩ごはん

きのこのミートローフ

調理時間
45分

きのこをたっぷり入れて秋味に

こねた肉ダネを型に詰めて焼くだけ。ハンバーグより簡単にできるミートローフ。きのこは異なる種類を合わせることで旨味が強くなります。

材料 ( W14×D8×H5cmの型 2個分 )

  • 合挽肉 …500g
  • 玉ねぎ …1/2個
  • シイタケ …1パック(100g)
  • シメジ …1パック(100g)
<A>
  • パン粉 …1/3カップ
  • 牛乳 …大さじ1
  • 卵 …1個
  • 塩 …小さじ1
  • こしょう …適量
  • ナツメグ(あれば) …適量

作り方

1 下ごしらえをする
玉ねぎ、シイタケ、シメジはみじん切りにしておく。
2 肉ダネを作る
ボウルに<A>を加えよく混ぜてパン粉がふやけたら挽肉、塩、こしょう、ナツメグを加えてよく練り混ぜる。1を加えさらに混ぜる。
3 焼く
型2個にそれぞれ詰めて180度のオーブンで25~30分焼く。

Point

  • 玉ねぎは最後に加える

    挽肉をしっかりと練った後に、玉ねぎのみじん切りを加えてさらに混ぜる。玉ねぎは水分を含むので、最初から入れてしまうとべちゃっとするので注意。

  • ミートローフは肉汁が出るので、使い捨てできるアルミの型で焼けばそのまま捨てられて洗い物がラク。小さめの型でふたつ焼いて、ひとつは夕飯に、もうひとつは冷凍保存するのがおすすめ。

副菜 memo

食感のあるものを添える

軟らかく優しい口あたりの主菜には、しっかりとした食感のものを合わせる。ブロッコリーやレンコンのホットサラダや、玉ねぎ、ニンジンをごろごろと入れたスープなどがおすすめ。