今日の晩ごはん

ルッコラのミモザサラダ ニンジンドレッシング

調理時間
20分

黄身を散らして心ときめく春らしいひと品に

上からふりかけた卵の黄身が花のミモザのように見えることからこの名がついた、鮮やかなサラダ。ほんのり甘いニンジンドレッシングがよく合います。

材料 ( 2人分 )

  • ルッコラ …適量
  • スナップエンドウ …6個
  • 芽キャベツ …3個
  • ラディッシュ …4個
  • 新玉ねぎ …1/4個
  • 卵 …1個
〈ニンジンドレッシング〉
  • ニンジン …50g
  • 塩麹、太白ごま油(なければサラダ油) …各大さじ2
  • 酢 …大さじ1
  • 蜂蜜 …大さじ1/2
  • 黒こしょう …少々

作り方

1 下ごしらえをする
ルッコラは洗って水けを切る。スナップエンドウ、芽キャベツは塩茹でにし、スナップエンドウは半分に割き、芽キャベツは縦半分に切る。ラディッシュは葉を切り落とし縦半分に切る。玉ねぎは薄切りにし、水にさらしておく。
2 卵を茹でる
卵は水から20分茹でて固茹でにし、白身と黄身を分けておく。白身は粗みじん切りにする。
3 ニンジンドレッシングを作る
ニンジンはすりおろしてボウルに入れ、他のドレッシングの材料と混ぜ合わせる。
4 仕上げる
皿に1、白身を盛る。その上に黄身をグレーターなどですりおろして散らす。ニンジンドレッシングをかけていただく。

Point

  • 黄身をすりおろす

    茹で卵の黄身をサラダの上にすりおろして散らす。ミモザの花のような見た目になり、一気に春らしくなる。卵はしっかりと固茹でするのがポイント。

副菜 memo

肉おかずを添えてボリュームアップ

主菜は肉、魚不使用の軽やかなサラダなので、物足りない場合茹で鶏やハムを合わせてボリュームを出して。新玉ねぎのポタージュなど温かいスープを合わせても。

料理家・真藤舞衣子 × fog linen work × Kurashi ワンピース、ローブ、作業着にも使えるリネンのかっぽう着「ホームドレス」9/20(木)11時より数量限定で再販開始! 暑い日には“さっぱり”をプラス 爽やかさが決め手のレモンレシピ