今日の晩ごはん

豚挽肉とブロッコリー、まいたけのバターポン酢炒め

調理時間
20分

挽肉の旨味を野菜にまとわせて

バターのコクに醤油ポン酢の酸味を合わせて、ご飯が進む味に。先に肉に片栗粉を混ぜておくと、野菜によく絡みます。ブロッコリーをアスパラに変えても美味しい。

材料 ( 2人分 )

  • 豚挽肉 …150g
A
  • 酒 …大さじ1/2
  • 片栗粉 …大さじ1/2
  • 塩 …少々
  • ブロッコリー …1株(約250g)
  • まいたけ …1パック(約100g)
B
  • 醤油ポン酢 …大さじ2〜2と1/2
  • 塩 …各少々
  • 黒こしょう …適量
  • バター …大さじ1と1/2

作り方

1 下ごしらえをする
ブロッコリーは小房に分ける。茎は厚く皮をむいて1cm厚さの輪切りにする。フライパンに湯を沸かし、ブロッコリーを2〜3分、軟らかくなるまで茹でる。ザルに上げて湯を切って、粗熱が取れたらキッチンペーパーで水気を拭く。まいたけは手で食べやすい大きさにほぐす。
2 肉に下味を付ける
ボウルに豚挽き肉、Aを入れて箸数本で馴染むまで混ぜる。
3 炒める
1のフライパンを拭いてバターを入れ、強めの中火にかける。バターが半分溶けたら2を加えてポロポロになるまで炒める。
4 仕上げる
3にまいたけを加えて炒め、しんなりしてきたらブロッコリーを加えてさっと炒める。Bを加えて汁気が絡むまで炒め合わせる。

Point

  • 箸を数本使って下味を付ける

    ボウルに鶏肉、調味料を入れたら箸を数本使って均一に下味を付ける。片栗粉が入っているので手で混ぜると団子状になってしまうので注意。

副菜 memo

やさしい味のスープを

肉と野菜をバランスよく使った主菜には、汁ものをプラスするだけで満足度の高い献立に。長ねぎをたっぷり入れたかき玉スープなどがおすすめ。

壱岐ゆかりさんのフラワーアート講座「フラワータペスリーをつくる」応募受付中! kurashiのマナビ舎vol.03 がま口ポーチ講座 アンケートに答えると特別価格で参加のチャンス!尾田衣子さんの料理教室~GLOBALとGLOBAL-ISTを切り比べられます!~ カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ