FOOD & RECIPE

「わたしの晩酌」vol.17 村山由紀子

タグ:

2018/04/06

「わたしの晩酌」vol.17 村山由紀子

一年を通じて、特に春から夏にかけては、旬の食材が豊富でどんどん出てくる季節だと思う。
食材を買いに行くと、あれもこれも使って料理したくなり、時間も胃袋も全然追いつかない(笑)
そんな日々の中で作った今日のおつまみ。先日いただいた白ワインに合わせて作ってみた。

「ホタテ稚貝のバシルソース」
北海道産のホタテ稚貝、いわゆるベビーホタテが売っていた。先日行ったレストランでも殻付きで出てきて、とても美味しかったので購入。大量に売られていたバジルも一緒に。
バジルはパルミジャーノレッジャーノ、オリーブオイルと一緒にペースト状にした。
ホタテ稚貝は、にんにくと一緒に白ワイン蒸しにしてから、バジルペーストを投入。さっと和えて出来上がり。
湯気と一緒にバジルの香りがフワッとたち、食欲がわいてくる。ホタテもジューシーで甘みがありそうだ。
冷めないうちにいただきます。乾杯。

村山由紀子

料理家村山由紀子

素材の持つ美味しさを引き立てるシンプルな料理を得意とする。四季を楽しむ料理、生活を心がけながら、日々過ごしている。著書に『パンのおかず50』(実業之日本社)、『天板一枚で!毎日のオーブンおかず』(河出書房新社)など。近著(1月20日発売)に『ベジヌードル』(主婦と生活社)がある。
http://murayamayukiko.com