今日の晩ごはん

ベーコンハンバーグステーキ

調理時間
20分

蒸し焼きベーコンで風味豊かに

肉汁たっぷりのハンバーグをほおばれば、たちまち笑顔に。蒸し焼きにしたベーコンの香りと風味がたまらない、ボリューミーな一品。ソースをたっぷりつけて召し上がれ。

材料 ( 2人分 )

  • 玉ねぎ …1/2個
<A>
  • パン粉 …1/2カップ
  • 牛乳 …大さじ3
  • 合挽肉 …250g
  • 溶き卵 …1/2個分
  • 塩 …小さじ1/4
  • こしょう …少々
  • ベーコン …2枚
  • サラダ油 …大さじ1
<B>
  • トマトケチャップ …大さじ3
  • ウスターソース …大さじ11/2
  • 水 …大さじ3
  • バター …10g
  • じゃがいも …小2個(200g)
  • クレソン …適量

作り方

1 玉ねぎを下ごしらえする
フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、みじん切りにした玉ねぎを炒める。しんなりしたら、取り出して冷ます。
2 ベーコンとじゃがいもを用意
ベーコンは半分に切る。じゃがいもは1つずつラップに包み、電子レンジ(600w)で2分、上下を返してさらに2分ほど加熱する。
3 ハンバーグ種を作る
大きめのボウルにAのパン粉、牛乳を入れてさっと混ぜ、パン粉をふやかす。残りのA、1の玉ねぎを加え、粘りが出るまでしっかりと練り混ぜる。2等分にしてまとめ、空気を抜くようにして小判形にととのえる。
4 ハンバーグを焼く
フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、3を並べ入れ、3分ほど焼きつける。こんがりしたら裏返し、弱火にして、ハンバーグの上にベーコンをのせ、5~6分ほど蒸し焼きにして、器に盛りつける。
5 ソースを作る
4のフライパンにBを入れて混ぜ合わせ、中火にかける。とろりと煮詰まったらハンバーグの上にかける。2のじゃがいもを食べやすい大きさに切って、クレソンとともに添える。

Point

  • 挽肉は手早く練り混ぜる

    挽肉は粘りが出るまでしっかり混ぜると、ジューシーなハンバーグになる。目安は肉が白っぽくなるまで。

  • しっかり焼いて肉汁を閉じ込める

    片面にこんがり焼き色がつくまでしっかり加熱することで、肉汁を閉じ込めることができる。

  • ハンバーグだけでもおいしいが、さらに贅沢な味わいにするためにベーコンをトッピングするのが市瀬さん流。ハンバーグと一緒に蒸し焼きにすることで風味が増し、スペシャルな一皿に。

副菜 memo

野菜たっぷりのコンソメスープ

キャベツ、玉ねぎ、ニンジンなどの野菜がたっぷり入ったコンソメスープがおすすめ。スープに粉チーズをふれば、インパクトのある味わいに。パンチのきいたハンバーグによく合う。