今日の晩ごはん

塩豚のクリームシチュー

調理時間
45分(漬け込む時間は含まず)

ルゥを使わないシチューは自然な甘みが嬉しい

自家製塩麹に、一晩漬け込んだ豚肉がどっさり入ったクリームシチュー。ルゥを使わずに作ったシチューは野菜の旨味も溶け込み、何杯でもおかわりしたくなる美味しさ。

材料 ( 4人分 )

  • 豚バラブロック肉 …300g
  • キャベツ …1/8個分
  • ジャガイモ(またはサトイモ) …3個(または5個)
  • ニンジン …1本
  • 玉ねぎ …1個
  • セロリ …1本
  • バター …40g
  • 小麦粉 …40g
  • 牛乳 …2カップ
  • 塩麹(または塩) …大さじ1.5(または小さじ1)
  • 黒こしょう …少々

作り方

1 下ごしらえをする
豚肉はひと口サイズに切り塩麹または塩を表面に塗り、ラップで包んで30分~1時間おく。キャベツは芯ごと縦に放射状に切り、3cm幅にする。ジャガイモまたはサトイモは皮をむいて食べやすい大きさに、ニンジンも食べやすい大きさに、玉ねぎはくし形切り、セロリは7~8cm長さに切る。
2 煮込む
鍋に水1L(分量外)を入れ、食べやすい大きさに切った塩豚を入れ火にかける。キャベツ、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、セロリを加え、沸騰したら弱火にして15~20分煮込む。
3 ベシャメルソースを作る
小鍋にバターを入れ火にかける。溶けたら小麦粉を加え、小さい泡立て器で粉気がなくなり滑らかになるまでよく混ぜる。火にかけたまま冷たい牛乳を一気に加える。さらに、牛乳が沸騰するまで泡立て器でよく混ぜる。
4 仕上げる
3の鍋に2の野菜の汁をおたまで2杯程度加えて混ぜ、スープとソースをなじませる。3を2の野菜の鍋にすべて戻し入れ、全体をそっと混ぜ合わせる。味をみて足りなければ塩麹または塩各少々(分量外)を加える。仕上げにこしょうを振る。

Point

  • しっかり混ぜればダマは防げる

    ベシャメルソースは泡立て器で沸騰するまでしっかり混ぜるとダマになりにくい。沸騰するまで手を休めないこと。

  • 豚バラ肉は塩麹に浸けることで旨味がアップ。豚肉からいいダシが出るのでブイヨンは使わずに、塩豚の旨味のみでスープを作る。塩麹はふき取らずに使用。

副菜 memo

身体をポカポカ温める温野菜を合わせたい

冬なので生野菜のサラダではなく、温野菜やホットマリネを合わせたい。美味しいオリーブ油や、常備しているバジルソース、塩麹などをディップ代わりにつけて食べる。