今日の晩ごはん

トマトココナッツカレー

調理時間
90分(鶏肉を漬ける時間は除く)

ショウガとスパイスが利いた異国風カレー

たっぷりの玉ねぎとショウガに、スパイスを入れて作るエスニック風カレーは、スパイスをあまり使ったことがない人にもおすすめな手軽さ。

材料 ( 作りやすい分量 )

  • 鶏もも肉 …2枚
  • 玉ねぎ …2個
  • 香菜(あれば、みじん切り) …3茎分ほど
  • きび砂糖 …大さじ1強
  • 塩 …小さじ1
  • 米油 …大さじ4
<A>
  • 黒こしょう …適量
  • 塩 …肉の重さの1パーセントほど
  • クミンパウダー …小さじ2
<B>
  • コリアンダーパウダー …大さじ山盛り2
  • ターメリック …大さじ1弱
  • ガラムマサラ …大さじ2
  • チリパウダー …小さじ2
<C>
  • クミンシード …小さじ2
  • ニンニク(みじん切り) …4片
  • ショウガ(みじん切り) …40g
  • 野菜のスープストック(無ければ水、もしくは顆粒のスープの素をといたもの) …400cc
  • トマトホール缶 …1缶
  • ココナッツミルク …1/2缶
  • 季節の野菜 …3~4種ほど(仕上げに添える)

作り方

1 下ごしらえ
玉ねぎはスライスしておき、鶏肉を適当な大きさに切り分け、Aを揉み込んで1時間以上置く。
2 玉ねぎを炒める
鍋に米油大さじ2を入れ火にかけ、温まったところに玉ねぎを加えてトロッとするまで炒める。大体30~40分ほど炒める、最初は中火強ぐらいで炒めはじめて途中焦げそうになってきたら弱火にしてじっくりと炒める。
3 スパイスを加えて炒める
2に香菜とBを入れて、スパイスにしっかりと火を入れるイメージで更に10分程炒める。
4 煮込む
3の鍋に野菜スープとトマト缶と鶏肉を加えて、中火弱で15~20分程煮込む。
5 さらに煮込む
4で鶏に火が入ったところでココナッツミルクと塩、砂糖を加えて味を調える。
6 スパイスを加える
小鍋に米油大さじ2とCのクミンシードを入れて中火で火を入れ、クミンシードが弾けてきたらニンニクとショウガを加えて香りが立つまで火を入れ香りが立ったところで5の鍋に加え、よく混ぜる。
7 盛り付ける
カレーに添えたい季節の野菜を加熱調理して、ご飯とカレーと一緒に皿に盛り付ける。

Point

  • 玉ねぎは根気強くじっくり炒める

    味の決め手になる玉ねぎは焦げ付かないように気を付けながら、時間をかけてじっくり炒める。

  • スーパーなどで手に入りやすいスパイスを使って美味しく仕上げるのが大塩さんならでは。なかなか手に入らない本格的なものではなく、まずは身近なスパイスから使って挑戦してみるのもおすすめ。

副菜 memo

一緒に添えるご飯にひと工夫する

異国風なカレーをより美味しく食べるには、ご飯を少しアレンジしてみる。ローストしたカシューナッツ、ローリエ、玉ねぎ、シナモン、クローブ、ターメリック、塩、サラダ油で炊き上げるご飯を合わせる。