今日の晩ごはん

ドイツ風具だくさんスープ

調理時間
30分(鶏のダシスープを作る時間除く)

アレンジ自由自在のドイツ風スープ

玉ねぎ、ニンジン、セロリなどの香味野菜さえ入れればあとの具材は家にあるもので何でもOK。栄養も豊富なので、これ一品でも大満足。

材料 ( 作りやすい分量 )

  • ベーコン …100g
  • 大根 …1/4本
  • 玉ねぎ …1/2個
  • ニンジン …1/2本
  • セロリ …1本
  • 里芋 …1個
  • 鶏のダシ …600ml(コンソメキューブでも可)
  • アスパラガス …2~3本
  • グリーンピース …20g
  • パセリ …1本
  • 塩、こしょう …適量
  • ライ麦パン …適宜
  • バター …適宜
<鶏のダシ>
  • 鶏手羽元 …1パック
  • ニンジン …1/4本
  • ローリエ …1枚
  • パセリの茎(あれば) …1本
  • 玉ねぎ …1/4個
  • セロリ(葉と茎両方) …1/4本
  • トマト …1~2個
  • しいたけの軸(あれば) …適宜

作り方

1 鶏のダシを作る
鍋に鶏肉とザク切りにした鶏のダシ用の野菜を入れ、ひたひたの水を入れる。ローリエを加えて沸騰させ30~40分コトコトと煮る。ざるでこす。
2 食材を切る
大根、里芋、玉ねぎ、セロリは1cm角に、ニンジンはそれらより一回り小さく切る。ベーコンは1cm幅に切る。
3 炒める
鍋にベーコンを入れ、中火でベーコンの油を出す。少し色がついてきたら、2の野菜を炒める。玉ねぎが少ししんなりしてきたら1の鶏のダシを注ぐ。沸騰させてから火加減を調整し、10分程煮る。
4 野菜を追加して煮る
アスパラガスとグリーンピースを加えさらに10分煮る。塩、こしょうで味を調える。
5 仕上げる
器に盛り付け、みじん切りにしたパセリを散らす。ライ麦パンにバターを塗り、添える。

Point

  • 野菜は小さく切る

    野菜は大きさをそろえて、小さく切る。スプーンですくいやすくなり食べやすい。

  • 手羽元とセロリなどの野菜を煮込んだ特製ダシはたっぷりと作っておくと便利。「家庭料理にルールはないので、時間がない時は市販のコンソメキューブを使って楽をしましょう」

副菜 memo

パンさえあればOK

スープ1品でもメインになるぐらいのボリュームなので、家にあるパンを軽く添えるだけで大満足。今回はバターをたっぷりと塗ったハードタイプのライ麦パンをチョイス。