今日の晩ごはん

マグロと豆腐のヘルシー丼

調理時間
15分

週末に食べ過ぎた胃腸にも優しいヘルシー丼

絹豆腐とアボカドを組み合わせて、さっぱりと仕上げるマグロの漬け丼。切って漬けて盛るだけで完成する簡単レシピなので、忙しい日にもさっと作れる。

材料 ( 2人分 )

  • マグロ(刺身用) …160g
  • 絹豆腐 …100g
  • アボカド …1/2個
  • 大葉 …4枚
  • 粗挽きこしょう …少々
  • ご飯 …適量
<漬けダレ>
  • 醤油 …大さじ2
  • オリーブ油 …大さじ2
  • レモン汁 …大さじ1/2
  • 砂糖 …小さじ2

作り方

1 マグロを漬ける
バットに<漬けダレ>の材料をすべて合わせ、一口大に切ったマグロを入れて10分ほど漬ける。
2 野菜と豆腐の準備
アボカドは一口大に、大葉は細切りにする。絹豆腐の水気はきっておく。
3 仕上げる
丼にご飯を盛り、絹豆腐をスプーンですくってのせ、アボカドと<1>で漬けたマグロものせて、<1>の漬けダレをかける。大葉をのせ、こしょうを振る。

Point

  • 豆腐はスプーンですくう

    豆腐は切らずに、スプーンですくって盛りつけると食べやすく、タレの味もよく染みて美味しい。

  • マグロは、タレに10分ほど漬けて味付けしておく。タレは、醤油、オリーブ油、レモン汁、砂糖を合わせたもの。オリーブ油と砂糖を加えることで、まろやかで優しい味わいになる。

副菜 memo

白菜と塩こんぶの簡単漬物

和風の丼ものには、漬物が添えてあると嬉しい。白菜150gとショウガ2片を細切りにして、塩こんぶ10g、白ごま大さじ1、ごま油大さじ1と一緒に和えるだけで、漬物一品がすぐできる!