今日の晩ごはん

バターチキンカレー

調理時間
30分

マイルドな優しい味わいの本格カレー

バターがふんわりと香るマイルドなカレー。辛みはほとんどないので、小さなお子さんでも美味しくいただける。チキンがごろごろ入って食べ応えも十分。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏もも肉 …1枚(約350g)
<A>
  • プレーンヨーグルト …1/2カップ
  • ショウガ(すりおろし) …小さじ1
  • ニンニク(すりおろし) …小さじ1
  • カレー粉 …大さじ1
  • 塩 …小さじ1
  • 玉ねぎ …1/2個
  • ホールトマト(缶詰) …1缶(450g)
  • きび砂糖 …小さじ1/2
  • バター …30g
  • 生クリーム …あれば適量
  • 油 …適量
  • 香菜 …あれば適量
[サフラインバターライス]
  • 米 …2合
  • サフラン(ホール) …2つまみ
  • 塩 …小さじ1/2
  • バター …20g

作り方

1 ご飯を炊く
[サフランバターライス]を作る。米を洗い、いつも通りの水加減で水を加える。サフランを指先で砕き入れ、塩を加えてひと混ぜし、バターをのせて炊く。
2 下ごしらえ
鶏肉は水気をふきとって一口大に切り、ポリ袋に<A>とともに入れてもむ。(30分~ひと晩置くと良い。) 玉ねぎはみじん切りにする。
3 炒める
鍋に油を入れて弱火で熱し、<2>の玉ねぎを加えて炒める。しんなりしてきたら火を強め、ホールトマトを加え、つぶしながら混ぜ、沸いたら<2>を漬け汁ごと加える。再び沸いたら弱火にして20~30分ほど煮る。火を止め、バターを加えて混ぜ、きび砂糖、塩少々(分量外)で味を調える。
4 盛り付ける
<1>のサフランバターライスとともに<3>を盛り付け、あれば香菜を添え、生クリームをたらす。

Point

  • 漬けた汁ごと加える

    保存袋で漬けた鶏肉は、汁ごとそのまま鍋に加えて旨味成分を無駄にしないことが美味しく仕上げるポイント。

  • カレーはサフランライスを添えて楽しむ。ご飯にもひと工夫加えると、お店で食べているような本格的な仕上がりになる。食欲がない時にもおすすめ。

副菜 memo

コールスローサラダと一緒に

キャベツ、ニンジン、ハムなど、あるもので作るコールスローと一緒に。野菜を塩もみして水気を絞り、ヨーグルト、粒マスタード、オリーブ油、黒こしょうで味つけする手軽なものを。