今日の晩ごはん

豚とセロリの春巻き

調理時間
40分

ほのかに香るセロリが爽やか

サクサクした皮の中には、ボリュームのある熱々のあんが。あんの具に卵は入れず、食べごたえがありながら、意外とさっぱりいただける。セロリの香りがアクセントに。

材料 ( 2人分 )

  • 豚もも肉切り落とし …130g
  • セロリの芯 …1本分(50g)
  • ニンジン …1/2本(70g)
  • 長ねぎ …1/2本(50g)
  • セロリの葉 …20g
  • 春雨 …20g
  • 塩 …少々
  • こしょう …少々
<A>
  • ショウガ(すりおろし) …小さじ1/2
  • 醤油 …小さじ1
  • オイスターソース …小さじ1
  • 酒 …小さじ1/2
  • ごま油 …小さじ1
  • 片栗粉 …小さじ1/2
  • 水 …大さじ1
  • 菜種油 …小さじ2
  • 春巻きの皮 …4枚
  • 揚げ油 …適量
  • 小麦粉 …小さじ1
  • 水 …小さじ2

作り方

1 野菜を切る
セロリの茎は斜め千切りに、ニンジン、長ねぎは千切りに、セロリの葉は3センチ幅に切っておく。
2 調味料を合わせる
春雨は熱湯でゆでて5cmの長さに切っておく。<A>の調味料を合わせておく。
3 炒める
鍋に油を温め、豚肉、1を炒め、塩、こしょうを振ってしんなりするまでよく炒める。<A>の合わせ調味料を加えて塩で味を調え全体をまとめバットに広げて粗熱をとる。
4 春巻きの皮に包む
春巻きの皮に3を1/4量置き、空気が入らないように巻いて両サイドを内側にたたんでさらに巻く。巻き終わりに水で溶いた小麦粉をつけて止める。残りの春巻きの皮も同じようにし、同じものを4本作る。
5 揚げる
フライパンに春巻きの半分くらいまでの高さの油を入れて温め、両面をこんがりと揚げる。

Point

  • 具材の粗熱をとる

    炒めた具材はとろみがあって熱い。さらに、熱いまま揚げると皮が破けやすいので、粗熱をとってから巻く。

  • 空気が入らないよう巻く

    具材を巻く時に空気が入っても、皮がはがれたり破けたりしやすいので、具材をギュッと寄せるように巻く。

  • 春巻きの具は好みで変えてもいいが、セロリとセロリの葉を入れることでさっぱりとし、風味良くなる。セロリ以外にも、お好みでパクチーやミントなどのハーブを加えても美味しい。

副菜 memo

淡白な中華風スープと

しっかりとボリューム感のある揚げ物がメインになるので、副菜には、さっぱりといただけるスープを合わせると良い。あっさりとした玉子スープのような、淡白な中華風のスープなどがよく合う。