今日の晩ごはん

トマトとナスのアジアンココナッツカレー

調理時間
50分

暑い日にこそかきこみたい元気のでる一皿

夏野菜の代表トマトとナス。そしてごろごろと入れたマッシュルームが主役のカレー。ココナッツミルクの甘みと、スパイスのハーモニーが、仕上げに添える香菜とベストマッチ。

材料 ( 4人分 )

  • 完熟トマト …500g(約2個)
  • 玉ねぎ …250g(約大1個)
  • マッシュルーム …200g
  • ニンジン …70g(約1/3本)
  • ナス …200g(約1個)
  • 水 …3カップ
  • 菜種油 …80ml
  • ニンニク(すりおろし) …大さじ2
  • ショウガ(すりおろし) …大さじ1と1/2
  • ココナッツミルク …2カップ
  • ナンプラー …大さじ1/2~1
  • 黒豆味噌または麦味噌 …小さじ1と1/2
  • 塩 …小さじ1と1/2
  • レモン汁 …小さじ1と1/2
  • クミンシード …小さじ1
  • クローブ …3粒
  • ローリエ …2枚
<A>
  • コリアンダーパウダー …小さじ1
  • チリパウダー …小さじ1/2
  • クミンパウダー …小さじ1
  • 黒こしょう …小さじ1
  • ターメリック …小さじ1
  • ガラムマサラ …小さじ1/2
  • ご飯 …4人分
  • 香菜 …適宜
  • フライドオニオン(市販) …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
トマトはへたを取り、手でつぶす。玉ねぎはみじん切り、マッシュルームは薄切り、ニンジンとナスは乱切りにする。切ったニンジンは水と一緒にミキサーで撹拌する。
2 炒める
鍋に油とクミンシード、クローブを入れて中火にかける。パチパチと音がして香りがたってきたら1の玉ねぎを入れあめ色になるまでよく炒める。あめ色になったら、マッシュルーム、<A>、ニンニク、ショウガを入れてさらに炒める。途中鍋底が焦げそうになったら、ミキサーで撹拌したニンジンを少し加える。
3 煮込む
マッシュルームから水分が出てきたら、トマト、撹拌したニンジン、ローリエを入れる。沸騰したら弱火にして蓋をし、約30分煮込む。
4 ナスを炒める
煮込んでいる間に、フライパンに菜種油大さじ1(分量外)を熱し、ナスを炒める。
5 仕上げる
3にとろみがついてきたら、4のナスとココナッツミルク、ナンプラー、味噌、塩を入れてさらに10分煮込む。味見をして塩気が足りなかったら、塩とナンプラー適量(分量外)で味を調え、最後にレモン汁を入れる。
6 完成
器にご飯を盛り、5をかけ、好みで香菜、フライドオニオンを添えていただく。

Point

  • トマトは手で潰す

    トマトは切らずに手でぎゅっとにぎって潰す。ほど良く食感が残せる。完熟したトマトを選ぶのがポイント。

  • 肉や魚を不使用だと、コクがなかなか出ないので、味噌を入れて手軽にコクをプラスする。和の風味が加わって、エスニックな味に慣れていない人でもおいしくいただける。

副菜 memo

定番のピクルスを

カレーには酸っぱいものを添えたくなるもの。カレーにも使ったクミンで味をつけた、キュウリ、玉ねぎ、ズッキーニなどのピクルスを。食感が違う野菜を組み合わせると、口の中でリズムが生まれる。