今日の晩ごはん

イワシとズッキーニのパスタ

調理時間
20分

カリっと焼いたイワシの旨味をいただきます

イワシの旨味とニンニクの風味がよく絡んだ絶品パスタ。ズッキーニは厚く切ると水っぽくなってしまうので薄切りにして両面をこんがり焼いて。イワシはサンマに替えても美味。

材料 ( 2人分 )

  • パスタ(スパゲッティーニ) …160g
  • イワシ …2尾
  • ズッキーニ …1/2本(100g)
  • ニンニク …1片(みじん切り)
  • 赤唐辛子  …1本
  • パセリ …1枝分
  • オリーブ油 …大さじ2
  • 塩、こしょう …各少々
  • 薄力粉 …適量

作り方

1 下ごしらえをする
イワシは頭、内蔵、鱗を取り除いて手開きする。中骨と腹骨、尾を取り除いて3枚におろし、半分に切る。塩、こしょうを振って薄力粉を薄くまぶす。ズッキーニは5mm厚さの輪切りにし、赤唐辛子は種を除いて半分に切り、パセリはみじん切りにする。
2 パスタをゆでる
鍋に湯を沸かし、湯量の1%の塩(分量外)を入れてパスタをゆでる。
3 具材を炒める
フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れて弱火で熱し、ニンニクが少し色づいてきたら、ズッキーニ、イワシを皮目を下にして入れて両面を焼く。2のゆで汁50mlを加え、塩こしょう適量(分量外)を振って、味を調える。
4 仕上げる
4のフライパンに水気を切った2のパスタ、パセリ、オリーブ油大さじ1(分量外)を加えてよく混ぜる。

Point

  • ゆで汁を加える

    イワシ、ズッキーニの両面をこんがりと焼いたら、ゆで汁を加えてオイルを乳化させる。ゆで汁に含まれるグルテンにより、味がなじみやすくなる。パスタは茹で上がったらすぐ加えるのもポイント。

副菜 memo

簡単なサラダを

パスタは、段取りよく作るのが成功のカギ。もう一品作るなら麺をゆでている間にさっと作れるものを。トマトとレタスのサラダなど旬の野菜を使ったサラダがおすすめ。

kurashiのマナビ舎vol.03 がま口ポーチ講座
アンケートに答えると特別価格で参加のチャンス!尾田衣子さんの料理教室~GLOBALとGLOBAL-ISTを切り比べられます!~
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ