今日の晩ごはん

焼き大根と豚バラの煮物

調理時間
25分

野菜の旨味が際立つ

しっかり味が染み込んだ煮物は、ご飯のおともにぴったり。大根は焼いてから煮ると甘みが増し、深い味わいになる。しいたけもたっぷり入れて、具だくさんに仕上げよう。

材料 ( 2人分 )

  • 豚バラ肉 …200g
  • 大根 …1/4本(400g)
  • しいたけ …3枚
  • サラダ油 …小さじ1
<A>
  • 水 …1カップ
  • 酒 …大さじ2
  • 塩 …小さじ1/2
  • 醤油 …大さじ1
  • 青ねぎ …少々

作り方

1 切る
豚肉は食べやすい大きさに切る。大根は皮をむき、1cm厚さの半月に切る。しいたけは石突きを取り、半分に切る。
2 フライパンで焼く
フライパンを熱し油を入れ、豚肉を強火で焼く。香ばしい焼き色がついたら取り出す。豚肉を取り出したフライパンに大根を入れ、両面香ばしい焼き色がつくように中~強火で焼く。
3 煮る
豚肉と大根、しいたけを鍋に入れ、<A>を加える。沸騰するまで強火、アクを取ったら弱火にし、落とし蓋をして中火で15分煮る。火から下ろし、できれば30分ほどおいておくと、より味が染みる。
4 盛り付ける
器に盛り付け、小口切りにした青ねぎを散らす。

Point

  • 焼きつけて美味しさUP

    大根はしっかり焼きつけてから煮ることで香ばしくなり甘みも増して、いくらでも食べられる美味しさに!

  • 煮物は煮てから冷める間に味が染み込むので、調理後はいったん火から下ろし、そのまま20~30分おく。食べる直前に再度温めれば、味が染みた煮物を美味しくいただける。

副菜 memo

食感や色の異なる副菜でメリハリを

素朴な味わいの煮物には、食感や色の異なる副菜を合わせると、メリハリが出て全体のバランスが取れる。たとえば豆苗のナムルやニラの卵とじなど。さっと手軽に作れるメニューを用意しよう。