今日の晩ごはん

豚肉とキャベツのクリーム煮

調理時間
30分

レモンの爽やかな酸味がクセになる!

生クリームで濃厚な味に仕上げた一皿は、アクセントに加えたレモン汁が美味しさのカギ。材料も調理法もシンプルなのに、まるで本格フレンチのような贅沢な味わい!

材料 ( 2人分 )

  • 豚肩ロースかたまり肉 …300g
  • キャベツ …1/4個
  • 生クリーム …1/2カップ
  • 水 …大さじ2
  • レモン汁 …大さじ1/2
  • レモンの皮 …適量
  • イタリアンパセリ …適量
  • 小麦粉 …小さじ1
  • 塩 …小さじ1

作り方

1 切る
豚肉は1cm厚さに切る。キャベツは食べやすい大きさに切る。レモンの皮は千切りに、イタリアンパセリはみじん切りにする。
2 下ごしらえ
豚肉に塩を振り15分おく。出てきた水分をよくふき取り、小麦粉をまぶす。
3 蒸す
鍋に豚肉、キャベツの順にのせ、生クリーム、水、レモン汁を加える。火をつけ、鍋が熱くなったら蓋をして中火で8分蒸し煮する。
4 盛り付ける
器に盛り付け、レモンの皮とイタリアンパセリを散らす。

Point

  • 鍋に入れる順番は、豚肉→キャベツ

    蒸す際は豚肉→キャベツの順に鍋に入れて。豚肉を下にすると早く火が通り、キャベツの食感も良くなる。

  • 豚肉は小麦粉をうっすらまぶしてから焼くと、とろみがつき、旨味も逃げず、焦げつき防止にもなる。かたまり肉がない場合は、薄切り肉を使っても、美味しく作ることができる。

副菜 memo

違う種類の野菜をたっぷりと!

主菜にもキャベツをたっぷりと使っているが、もう少し違う種類の野菜も摂りたいところ。キャロットラペやミネストローネなどの野菜メインの副菜で、まんべんなく野菜をいただこう。