今日の晩ごはん

ロシア風ミートボール

調理時間
25分

腹持ちもいい満足ミートボール

挽肉にお米を入れていただくロシア風のミートボールは、お好みでクミンなどのスパイスを足し、サワークリームやディルでロシアの雰囲気を演出。身体の中から温まります。

材料 ( 2人分 )

  • 合挽肉 …200g
  • ご飯 …1/2カップ
  • 玉ねぎ …小1個
  • ニンジン …1/2本
  • キャベツ …1/8個
  • ホールトマト缶 …1缶
  • ローリエ …1枚
  • 水 …1カップ
  • 油 …大さじ1
  • クミンシード(あれば) …小さじ1/4
  • 塩 …適量
  • こしょう …適量
  • ディル(あれば) …適量
  • サワークリームまたは水切りヨーグルト …適量
<ビーツとポテトのサラダ>
  • ビーツ水煮缶 …1/2缶
  • ジャガイモ …中2個
  • 酢 …大さじ1/2
  • マヨネーズ …大さじ2
  • 塩、こしょう …少々

作り方

1 下ごしらえ
玉ねぎは1/2個をみじん切り、残りの1/2個はくし切りにする。ニンジンは拍子切り、キャベツはざく切りにする。
2 炒める
厚手の鍋に油を熱し、1の玉ねぎくし切りとニンジンを入れて炒める。野菜が透き通ってきたらキャベツ、潰したトマト缶、ローリエ、水を加えて煮立てる。
3 肉団子を丸める
ボウルに挽肉、ご飯、1の玉ねぎみじん切り、塩小さじ1/3、クミンシードを入れ、よく練り合わせる。煮立った2に3cm大ぐらいに丸めて入れていく。
4 煮込む
蓋をして15分程煮込む。塩、こしょうで味を調えて皿に盛り、サワークリーム(または水切りヨーグルト)、あればディルを添える。

Point

  • キャベツは炒めすぎないのがポイント

    玉ねぎとニンジンをじっくりと炒めた後に、キャベツを投入。キャベツは食感を残すためさっと炒めて、すばやくトマト缶を投入しよう。

  • サワークリームがあると、ボルシチ風のスープがより本格的な味わいになる。もし、サワークリームがなければ、よく水をきったヨーグルトで酸味を足すのもアイデアの一つ。

副菜 memo

ビーツを活用して食卓を華やかに仕立てる

ロシアでよく食されている西洋野菜ビーツを入れたポテトサラダは、ロシア風ミートボールと相性抜群。ジャガイモとしっかり混ぜると全体にピンクに色づき見た目も華やかになり、食卓に彩りを与えてくれる。