今日の晩ごはん

牛肉と長芋の炊き込みご飯 | ユウキ食品×暮らし上手

調理時間
20分(ご飯を炊く時間を除く)

長芋の食感を楽しもう

オイスターソースで味つけすることで時間短縮できる上に、調理は炊飯器にお任せなので忙しい日の晩ごはんにおすすめ! 長芋など淡白な素材と濃厚なオイスターソースがよく合う。旨味をお米に染み込ませて炊き上げる。

材料 ( 作りやすい分量 )

  • 米 …2合
  • 牛こま切れ肉 …150g
  • 長芋 …150~200g
<A>
  • オイスターソース …大さじ1 1/2
  • 酒 …大さじ1/2
  • 塩 …少々
  • 塩 …小さじ1/4
  • オイスターソース …大さじ2
  • ココナツオイル …大さじ1/2
  • ショウガ(千切り) …20g

作り方

1 下ごしらえをする
米は洗ってざるにあげておく。牛肉はボウルに入れて<A>を加えてもみ込んで15分以上おく。長芋は皮をむいて厚めの半月切りにする。
2 味つけをする
炊飯器に米を入れて塩小さじ1/4、オイスターソースを加えて、水を目盛りに合わせて加え混ぜる。最後にココナツオイルを加える。
3 ご飯を炊く
長芋をのせて牛肉をその上にのせて、炊飯器の蓋を閉めて炊く。炊き上がったらショウガを加えて全体をさっと混ぜる。

Point

  • ココナツオイルを入れて炊き上げることで、ほんのり甘い香りがプラスされ、炊き込みご飯が一気にエスニック風味に仕上がる。献立がマンネリしてきた時のアレンジとしてもおすすめ。

  • 濃厚でコク深いオイスターソースは、漬けダレとしても使い勝手が抜群。ご飯を炊く前に牛肉に15分程度漬けこめば、子どもや男性も喜ぶ、しっかりとした味に仕上がる。1本で下味から調味までできるのも嬉しいポイント。