今日の晩ごはん

豚肉のアップルジンジャーソース

調理時間
25分

ソースとさっと煮るから肉が軟らかくジューシーに

ショウガに玉ねぎとりんごを加えた風味豊かなソースが主役。しっとりと軟らかい豚肉との相性も抜群。使う調味料はシンプルに、食材本来の味を生かします。

材料 ( 2人分 )

  • 豚ロース肉 …2枚(約250g)
  • 玉ねぎ …1/2個
  • りんご …1/2個
  • ニンニク …1片
  • ショウガ …10g
  • 塩、こしょう …各適量
  • サラダ油 …小さじ2
  • 水 …1/3カップ
  • 醤油 …大さじ1 1/2
  • バター …5g
  • 粉ふきいも …適宜
  • パセリ …適宜

作り方

1 下ごしらえをする
豚肉は筋を切り、表面に塩、こしょうをふる。玉ねぎ、りんご、ニンニク、ショウガはすべてすりおろす。
2 肉を焼く
フライパンにサラダ油小さじ1を強めの中火で熱し、豚肉を入れ表面のみこんがり焼いて一度取り出す。
3 ソースを作る
2のフライパンの余分な脂をふきとり、サラダ油小さじ1をひいて中火にかける。玉ねぎ、りんご、ニンニク、ショウガのすりおろしたものをすべて入れる。2分ほどへらで混ぜながら加熱し、その後、水、醤油を加え、さらに3分ほど煮る。
4 仕上げる
3に2の豚肉とバターを加え、2〜3分加熱する。豚肉に火が通ったら器に肉を盛る。好みでパセリと散らした粉ふきいもを添え、フライパンに残ったソースを肉にかける。

Point

  • ソースの材料をすりおろす

    ソースに使う食材はすべてすりおろす。すべてすりおろしてから混ぜ合わせることで肉となじみやすくなるうえ、火が通りやすくなり優しい口あたりに。

  • 豚肉のショウガ焼きに、りんごのすりおろしを添えて甘酸っぱくて優しい味に。フルーティな香りもプラス。りんごに含まれる酵素が、肉を軟らかくジューシーにしてくれる効果も。

副菜 memo

フレッシュな生野菜を添えて

ソースと一緒にさっと煮たしっとりと軟らかな主菜には、フレッシュな葉野菜のサラダを合わせる。子どもには、キャベツのコールスローを添えても。汁ものが欲しいときはきのこの味噌汁が◎。