今日の晩ごはん

ゆり根の柚子クリームパスタ

調理時間
25分

ほくほくのゆり根が主役

米粉と牛乳で作る軽やかなクリームソースが、太麺によくからみます。そこにゆり根、柚子を加えていつもとは雰囲気を変えたパスタに。牛乳は少量ずつ加えるとダマになりません。

材料

  • スパゲティ(今回は2.2mm) …180g
  • ゆり根 …大1/2個
  • 柚子 …1/2個
  • ハム …4枚
  • 米粉(なければ薄力粉) …大さじ1
  • 牛乳 …400ml
  • 塩 …適量
  • 菜種油 …大さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
鍋にたっぷりの水と塩適量(分量外)を加えて沸かしておく。ゆり根は根元を切り落とし小分けにしてよく洗い、茶色の部分を取り除く。柚子は皮をすりおろし、ハムは2cm大の角切りにする。
2 ソースを作る
フライパンに油と米粉を入れて中火にかけ、木ベラで混ぜる。なじんできたら火を弱めて牛乳を少しずつ加えて粉となじませる。中火に戻して混ぜながらとろみがつくまで煮る。とろみがついてきたら、ハム、塩を加えてさっと混ぜ、柚子を絞る。
3 麺をゆでる
2を作っているあいだに、沸かした湯で麺を袋の表示どおりにゆでる。ゆで終わりの1~2分前にゆり根を加えて一緒にゆでる。ゆであがったら水気をきって2に加えてさっと和える。
4 仕上げる
皿に盛り、柚子の皮を散らす。

Point

  • 旬のゆり根を使う

    ほくほくとした食感とほのかな甘みが特徴のゆり根。少ない時間でゆでられるので使い勝手の良い食材のひとつ。傷や黒ずみがないものを選んで。

  • ゆず果汁を加える

    ソースづくりの仕上げに、ゆずを絞ってさっと混ぜ合わせる。クリーミーかつ、スッキリとした食べ飽きない味わいに。柚子の香りが飛ばないよう、最後に加えるのがポイント。

副菜 memo

食感や味にメリハリを

トマトのマリネなどの酸味を効かせたものや、水菜と海苔など食感に特徴のある食材を使ったサラダを合わせて、パスタのクリーミーさをより引き立てて。

おいしいからカラダもよろこぶ、旬のアスパラレシピ