今日の晩ごはん

ガイヤーン(鶏肉のココナッツ照り焼き)

調理時間
25分(肉に下味をつける時間は除く)

肉に下味をつけて焼くだけ! 簡単エスニックレシピ

ココナッツミルクに、旨味が強いナンプラーを合わせことで、メリハリのついた味わいに。鶏肉はしっかり焼き色が付くまで焼くのがポイント。

材料 ( 作りやすい分量 )

  • 鶏肉(モモ、むねどちらでもOK) …2枚
<A>
  • ココナッツミルク …100ml
  • ニンニク(すりおろし) …1/2片分
  • ナンプラー …25ml
  • はちみつ …大さじ1/2
  • きび砂糖 …小さじ1/2
  • ガラムマサラ(またはカレー粉) …ひとつまみ
  • サラダ油 …大さじ1
  • 香菜、紫玉ねぎ …各適宜

作り方

1 下味をつける
鶏肉はひと口大に切る。バットや保存容器にAの材料を混ぜ合わせ、鶏肉を加えてそのまま30分以上置き、下味をつける。※下味をつけた状態で約2日冷蔵保存可能。
2 焼く
フライパンに油を中火で熱し、両面に焼き色が付くまで焼く(※オーブンでも調理可能、その場合は210℃に熱したオーブンで20~25分加熱する)。皿に盛り、好みでざく切りにした香菜、薄切りにした紫玉ねぎを添える。

Point

  • 肉を漬け込む

    混ぜ合わせたAに鶏肉に加えて下味をつける。漬け込むことでむね肉も軟らかくなる。炒めても揚げても美味しいので、多めに仕込んでおくのがおすすめ。

副菜 memo

爽やかなサラダやマリネを

酸味をきかせた軽やかなサラダやマリネを。柑橘を入れた酸味のあるサラダや、ミニトマトのスパイスマリネなどさっぱりとした味わいのものを合わせて。

❝this❞ is my life. INTERVIEW
WEDGWOODの「Gio」で料理がもっと楽しくなる! みないきぬこさんの料理教室
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ