今日の晩ごはん

たらこと緑の豆のアヒージョ

調理時間
20分

春を先取り! 鮮やかおかず

アヒージョは、スペイン料理の定番。油でじっくりと低温で煮込むのがポイントです。緑の豆をいくつか使って、色鮮やかに仕上げましょう。たらこは油で弾けるので蓋をして加熱を。

材料 ( 4人分 )

  • たらこ …3腹
  • 絹さや …50g
  • グリーンピース …5さや
  • スナップエンドウ …5さや
  • そら豆 …4さや
  • サラダ油 …200ml
  • ニンニク(薄切り) …1片分
  • 赤唐辛子(小口切り) …1本分

作り方

1 下ごしらえをする
たらこは1腹を4等分に切る。絹さや、スナップエンドウは筋を取り、グリンピース、そら豆はさやから出す。すべてさっと塩ゆでし、グリンピースは,、水を張ったボウルに入れる。そら豆は皮をむく。
2 油で煮る
スキレット(または小鍋)に油、ニンニク、赤唐辛子を入れて弱火にかける。香りが立ってきたら1を加えて蓋をして、たらこに火が通るまで煮る。

Point

  • 緑の豆を使って春らしく

    絹さやや、スナップエンドウなどこれから旬を迎えるものをふんだんに使ってひと足早く春を感じられるメニューに。緑色が映える、爽やかな見た目に。

副菜 memo

バゲットやパスタを

たらこの塩気がきいた油にバゲットを浸して食べたり、パスタを絡めてたらこパスタにしたりと、油を活かせる副菜を添えて。ワインとの相性も抜群。

おいしいからカラダもよろこぶ、旬のアスパラレシピ