今日の晩ごはん

ナスの肉巻き焼き

調理時間
20分

ナスが軟らかくなるまでこんがり焼いて

豚肉の旨味吸ったナスが美味。豚から出る脂で焼いて、外はカリっと中はふっくら軟らかく仕上げます。後から加えるニンニクの香りが食欲を刺激! ご飯がすすむひと品です。

材料 ( 2人分 )

  • ナス …3本(300g)
  • 豚バラ薄切り肉 …200g(12枚)
  • ニンニク(すりおろし) …少々
A
  • 醤油 …大さじ1と1/2
  • 酒 …大さじ1/2
  • 砂糖 …大さじ1
  • すりごま …大さじ1/2

作り方

1 下ごしらえをする
ナスはヘタを切り落とし、縦8等分に切る。Aは混ぜ合わせて置く。
2 ナスを巻く
豚バラ肉を広げてその上に1のナスを上下交互に2切れずつ置き、しっかりと巻く。
3 焼く
フライパンを弱火で熱し、2の巻き終わりを下にして並べ入れて蓋を少しずらしてのせ、弱めの中火で焼く。巻き終わりが固まったら時々返して全体をこんがりとし、ナスが軟らかくなるまで焼く。肉から出てきた脂はその都度拭き取る。
4 仕上げる
3のフライパンの中央をあけてニンニクを加え、炒める。香りがたってきたら全体を混ぜ、Aを加えて強火で水分がなくなるまで絡めながら炒める。

Point

  • ナスは上下交互に置く

    ナスは上下交互すると太さが均一になり、巻きやすい。手前からナス全体に肉を巻いて、巻き終わりを下にして焼く。

  • ニンニクは途中で入れる

    フライパンの中央をあけて、ニンニクを加える。タレとは別に入れるとニンニクの香りがより際立つ。

副菜 memo

季節の野菜を使ったサラダを

ゴーヤと豆腐の和風サラダを合わせて、旬の野菜をたっぷりといただける献立に。ゴーヤは薄切りにして水にさらすと、苦味がぬけて生でも食べやすくなる。

❝this❞ is my life. INTERVIEW
WEDGWOODの「Gio」で料理がもっと楽しくなる! みないきぬこさんの料理教室
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ