FOOD & RECIPE

ホットドリンクで冷え性改善! 身体を温めるおうちカフェレシピ

2019/02/04

ホットドリンクで冷え性改善! 身体を温めるおうちカフェレシピ

女性に多い症状「冷え性」。寒さが厳しい冬は、冷え性の方にとっては、とてもつらい季節ですよね。冷え性改善の近道は、リラックスする時間をしっかりと作ってあげること。ストレスによって心身ともに凝り固まっていると、冷え性を悪化させてしまうこともあるそうです。例えば、ぬるめのお風呂にいつもの倍浸ってみたり、好きな香りのアロマを炊いてみたり、身体の内側から温まる夕飯にしてみたり、それぞれのリラックス方法があるはずです。
その中でも今回ご紹介したいのは、お手軽ホットドリンクです。忙しくてゆとりのある時間が取れない、足先が冷えて眠れないという人は、今回ご紹介する温かい飲み物なら手軽に試せるのではないでしょうか。朝でも食後でも好きな時間にホッと一息してみてください。

身体を温めてくれるおすすめの食材って?

身体を温める食べ物と冷やす食べ物の見分け方にはいくつかの方法があるといわれています。分かりやすいものとして2つご紹介しましょう。

1. 育つのは地面の下?それとも上?

地下(地中)で育つものは身体を温めてくれる食材が多いといわれています。例えば、冬に地下で育つ根菜類は、身体を温める効果があります。それに比べて、地上で育つものは体を冷やす食材が多いのです。夏に地上で育つトマトやキュウリ、スイカなどは、火照った身体を冷やしてくれる効果があるのです。
旬の食べ物を食べた方が良いというのは、こうした理由がしっかりとあったのです。

2. 発酵食品

発酵食品には酵素がたくさん入っているため、身体を温めてくれる効果があります。味噌や納豆、チーズやヨーグルトなら手軽に使うことができます。お酒が好きな方は、日本酒や紹興酒もおすすめですよ!

 

ホットドリンクにおすすめ!3つの食材

さらに、今回はホットドリンクにおすすめしたい食材を3つご紹介します。

柚子柚子

お風呂に入れても楽しめる柚子は、身体を温めるだけでなく、ビタミンCも豊富で免疫アップにも効果があります。柚子茶は、甘さの中にも柑橘系の酸味があり、さっぱりしているので食後なんかにおすすめです。くず葛(くず)

風邪予防の漢方薬”葛根湯”の成分でもある葛。こちらも身体を温める効果が抜群で免疫力も高めてくれる食材です。風邪を引いたときに飲むイメージが強い葛湯ですが、冷え性に効果的な飲み物になります。甘酒

甘酒

夏の季語でもある甘酒は夏バテに効果がある栄養たっぷりの食材。じっくり身体を温めてくれるから冬にももちろん大活躍。最近だと手づくりする人も増えているくらい注目のドリンクです。

いつものドリンクにプラスアルファ!

コーヒーや紅茶、ミルクやお茶など温かい飲み物を自宅で楽しもうと思うと、マンネリしがちなのが難点。難しい工程なしに、ほんのひと手間加えるだけで、よりいっそう特別なおうちカフェ時間を楽しむことができるはずです。

シナモン

いつものホットミルクにシナモンをプラス!

牛乳と一緒にシナモンスティックを煮出して、仕上げにシナモンスパイスを加えるだけ! 
身体を温め滋養強壮も高めてくれます。

陳皮茶

陳皮茶にミカンの皮をプラス!

ミカンの皮をキッチンにおいて自然乾燥すると”陳皮”が完成します。身体を温め、免疫も高めてくれる”陳皮”は茶葉と一緒に淹れて、上に加えるだけでOK。爽やかな柑橘系の香りに癒されます。

ジンジャーティー

ジンジャーティーにさらにショウガをプラス!

身体を温める食材としてもおなじみのショウガは、血の巡りを良くしてくれて寒い冬の強い味方。すりおろして、お茶に加えるだけでスパイシーさが増して、じんわり内側から汗をかきます。

おすすめホットドリンクレシピ 雑穀入り甘酒

雑穀入り甘酒

江戸の栄養ドリンクで元気に冬を乗り切ろう!

[ 材料 ] (作りやすい分量)
乾燥の麹…200g
雑穀入りごはん…320g
水…3カップ

[ 作り方 ]
1、お好みの分量で雑穀を入れて炊いたごはんと、水をあわせて火にかけ、60度くらいまで温める。
2、麹を崩しながら入れて、よくかき混ぜる。
3、魔法瓶などの容器に入れて、8時間ほどじっくりおいたらできあがり。途中で何度か混ぜるのが上手に作るコツです。

朝起きてほんの少しボーっとしてみる、寝る前にあたたかい部屋でストレッチをする、そんな何気ないゆっくりとした時間がもしかしたら身体の不調を治してくれるかもしれません。
寒くてこわばった身体は、思っている以上にストレスを抱えています。心身ともに健康でいるためにも、今回ご紹介した身体の内側から温めてくれる食材で、お気に入りドリンクを作ってみてはいかがしょうか? 

合わせて読みたい健康の記事

粘膜ケア、していますか?

夏だからこそ! 「飲む点滴」甘酒7つの活用法

女性ホルモンの乱れ、月経時の痛み、PMS(月経症候群)の悩みと解決策を聞きました

更年期、子宮にまつわる病気、妊娠・出産の悩みと解決策を聞きました

女性特有の悩みを改善してくれるおすすめサロン

「冷えとり衣食住」の秘訣|文筆家・青木美詠子さん

ごとうゆみこ

薬膳おばんざい『和』店主ごとうゆみこ

湘南・鵠沼で薬膳ごはん『和』を経営。店舗にごとうさん以外の料理人を1人迎え、無国籍創造料理『TRUST ARCHER(トラストアーチャー)』の2ラインで展開中。温かい空間で心も身体も元気になれる美味しいごはん、お酒を提供している。http://nicogohan.exblog.jp/