FOOD & RECIPE

「わたしの晩酌」vol.9 村山由紀子

タグ:

2018/02/09

今夜はあえて「普通のたこ焼き」!
ここ最近、たこ焼きパーティーが楽しい。タコ、ネギを切って天かすや紅生姜、生地を用意してあとは焼くだけという、いたってオーソドックスなたこ焼き。みんなでワイワイしているので、焼けるまでの時間もあっという間。しかも、タコパーには必ずと言っていいほど”焼きたがり”がいます……。料理家という職業柄、パーティーなど人が集まるときの食事はおおむね私が作ります。食事中は常にテーブルの上を気にしているし、みんなの食事中も料理をしていることが多いので、率先して焼いてくれる”焼きたがり”の存在は、非常に助かるのです。
まだ「タコパー」初心者なので、生地はミックス粉を使っていますが、かつお節、青のり、ソース、マヨネーズ、色々と試しながら、意外なトッピングがないものか、探しています。
お供はレモンハイに決まり。
次回は、生地作りから挑戦しよう。

料理家村山由紀子

素材の持つ美味しさを引き立てるシンプルな料理を得意とする。四季を楽しむ料理、生活を心がけながら、日々過ごしている。著書に『パンのおかず50』(実業之日本社)、『天板一枚で!毎日のオーブンおかず』(河出書房新社)など。近著(1月20日発売)に『ベジヌードル』(主婦と生活社)がある。
http://murayamayukiko.com