今日の晩ごはん

レンコン団子とピーマンの黒甘酢あん

調理時間
20分

レンコンの食感が楽しい

レンコンは粗みじん切りにして加え、食感を楽しめるようにするのがポイント。黒酢と紹興酒で香りよく仕上げ、甘辛い味わいでご飯のおかずはもちろん、酒の肴にもなる。

材料 ( 2人分 )

  • レンコン …100g
  • 豚挽肉 …140g
  • 長ねぎ …1/4本
  • ピーマン …2個
  • 塩 …ひとつまみ
  • 片栗粉 …適量
  • サラダ油 …小さじ1
<A>
  • 紹興酒 …大さじ1/2
  • ショウガ(みじん切り) …小さじ1
  • 醤油 …小さじ1/2
<B>
  • 黒酢 …大さじ3
  • 紹興酒 …大さじ1
  • 砂糖 …大さじ1
  • 醤油 …大さじ1と2/3
  • ごま油 …少々

作り方

1 材料を切る
レンコンは1/3をすり下ろしてザルにあげて水気を切る。残りは粗みじん切りにする。長ねぎはトッピングに使う白髪ねぎを作り、残りはみじん切りにする。ピーマンは半分に切る。
2 混ぜ合わせる
ボウルに豚挽肉と塩を入れ、粘りが出るまでしっかり混ぜる。<A>とすり下ろしたレンコン、みじん切りのレンコン、長ねぎを加えてまとまるまでしっかり混ぜ合わせる。
3 焼く
2を一口大に丸めて片栗粉を軽くまぶしつけ、サラダ油をひいたフライパンで転がしながら焼く。表面に焼き色が付いてきたらピーマンを入れて水50cc(分量外)を入れて蓋をし、中火で蒸し焼きにする。
4 煮絡める
肉団子に火が通り、ピーマンがしんなりとしたら<B>をまわし入れて煮絡める。

Point

  • 挽肉は粘りが出るまでしっかり混ぜる

    粘りが出るまで混ぜると、具材を包み込み、全体がしっかりとまとまる。逆に粘りがないと具材がバラバラになるので注意しよう。

  • レンコンは1/3はすり下ろし、残りは粗みじん切りにする。すり下ろしたレンコンは、肉団子をもっちりふんわりとした食感に仕上げ、粗みじん切りにしたレンコンはシャクシャクとした食感のアクセントになる。

副菜 memo

シンプルな青菜炒めでバランスのいい献立に

こっくりとした味わいのレンコン団子に合わせたい副菜は、みじん切りのニンニクやショウガ、戻した干し海老や貝柱で風味を付け、塩と少量の醤油で味付けしたシンプルな青菜炒め。中華同士で献立もまとまる。