今日の晩ごはん

牛しゃぶ肉と香味野菜のエスニック豆腐サラダ仕立て

調理時間
20分(豆腐の水切り時間は除く)

香味野菜の美味しさを満喫!

牛肉のどっしりとした旨味と、クレソン、ミョウガ、ショウガの豊潤な香りが絶妙に調和する個性派サラダ。ヘルシーなエスニックサラダとして、もてなしの席でも喜ばれそう。

材料 ( 2人分 )

  • 木綿豆腐 …1丁
  • 牛しゃぶしゃぶ用肉 …100g
  • クレソン …2~3束
  • ミョウガ …2個
  • 谷中ショウガ …4個
<A>
  • レモン汁 …大さじ1と1/2
  • ナンプラー …大さじ1と1/2
  • ニンニク(みじん切り) …小さじ1/3
  • 砂糖 …小さじ2
  • 赤唐辛子(小口切り) …適量
  • ごま油 …大さじ1
  • 塩 …小さじ1/3

作り方

1 豆腐の水切り
豆腐に重しをのせ、2/3程度の厚みになるまでしっかりと水切りし、手で粗く割りほぐしてボールに入れ、冷蔵庫で冷やしておく。
2 牛肉をゆがく
鍋に湯を沸かし、牛肉をさっとゆがいてざるに広げて冷まし、食べやすく切る。クレソンも食べやすく切り、ミョウガとショウガは薄切りにして一緒に水にさらし、水気をしっかりと切る。
3 仕上げる
1の豆腐をボールに入れ、ごま油と塩で和えて下味を付ける。Aと牛肉をよくなじませたものとすべての野菜をボウルに入れ、さっと和える。

Point

  • 豆腐はしっかり水切りする

    木綿豆腐は、ざるなどに置いて重しを乗せて水切りする。厚みが半分程度になるまでを目安に。

  • 水切りをした豆腐は、フォークで粗くつぶして塩、こしょう、ごま油で下味を付けておく。このひと手間で、仕上がり後も味がぼやけず美味しくいただける。

副菜 memo

玄米ご飯や麺類などを合わせて

野菜もたんぱく質もバランスよく摂取できるレシピなので、副菜は特に作らなくてもOK。添える場合はご飯や麺類を。玄米ご飯や中華麺をゆでてごま油で和えたものなどがおすすめ。