今日の晩ごはん

タイ風汁なし麺

調理時間
10分

まるでタイの屋台で食べているよう!

うるち米を原料としたビーフンはゆで時間も短く、味も絡みやすいので忙しい時やちょっと疲れた時の味方。気分によってトッピングや、具材を変えて楽しもう。

材料 ( 2人分 )

  • ビーフン …150g
  • つみれ …4個
  • チャーシュー …2枚
<A>
  • 植物油 …大さじ2
  • ニンニク(みじん切り) …2片分
<B>
  • 香菜の根 …1株分
  • ナンプラー …大さじ2
  • レモン汁 …大さじ2
  • ココナッツシュガー(または、砂糖) …大さじ2
  • 醤油 …小さじ1
  • 酒 …小さじ1
<C>
  • ナンプラー …小さじ1
  • レモン汁 …小さじ1
  • ココナッツシュガー(または、砂糖) …小さじ1/2
  • ニンニク(みじん切り) …少々
  • 赤唐辛子(小口切り) …少々
  • ピーナッツ …適宜
  • 香菜 …適宜
  • レモン …適宜

作り方

1 タレを作る
小鍋にAを入れて、香りが立つまで弱火で加熱する。Bを加えて、3~4分煮詰めたら香菜の根を取り出す。
2 トッピングを用意する
ピーナッツはフライパンで軽く炒って粗く砕く。香菜はざく切りに、レモンはくし形に切る。Cをよく混ぜる。
3 ビーフンをゆでる
ビーフンは袋の表記通りに、つみれは1分ほどゆでる。ビーフンの湯をきって器に盛り、1のタレを絡める。つみれとチャーシューをのせて、2を好みでのせていただく。

Point

  • 麺と絡めるタレを煮立てる

    タレはアルコール分が飛ぶまで煮立て、香菜の根の香りを移す。量が少ないので小鍋で調理すると手軽に作れる。

  • 自分で好みの味にアレンジできるよう、ナンプラーと唐辛子を合わせたピリ辛タレ、軽く煎って香ばしく仕上げたピーナッツや、香菜、レモンなど見た目も楽しいさまざまなトッピングを用意する。

副菜 memo

夏気分を味わえるデザートを

甘じょっぱいタレを絡めた麺を食べた後は、果物の爽やかな甘みを生かしたデザートが食べたくなる。ココナッツアイスや、マンゴージュースなど南国の果物を合わせて一足早く夏気分を味わおう。