今日の晩ごはん

サバの竜田揚げ スパイス漬け

調理時間
15分

定番の竜田揚げが大変身!

秋から冬にかけて脂がのってくるサバを使ったレシピ。和食の定番の竜田揚げも2種のスパイスを加えて、いつもとは違った味わいに。秋野菜と一緒にいただきます。

材料 ( 4人分 )

  • サバの切り身 …半身
  • ナス …1/2本
  • ピーマン …1個
  • 大根 …30g
  • すだち …1/2個
<A>
  • ごま油 …大さじ2
  • レモン …1/2個
  • ニンニク …小さじ2
  • ショウガ …小さじ2
  • コリアンダーパウダー …小さじ1
  • ガラムマサラ …小さじ2
  • 塩 …小さじ1
  • 醤油 …大さじ2
  • 片栗粉 …20g
  • 揚げ油 …適量

作り方

1 下ごしらえ
サバは一口大に切る。ナスは乱切り、ピーマンは縦半分に切り、大根はおろす。
2 漬ける
<A>をボウルにすべて入れて混ぜ合わせ、<1>のサバを入れて10分ほど漬け込む。
3 揚げる
<2>に片栗粉をつけて180℃の油で衣がカリッとするまで揚げる。付け合わせのナスやピーマンも素揚げする。
4 盛り付ける
器に盛り付け、大根おろしとすだちを添える。

Point

  • 片栗粉は薄くつける

    サバに片栗粉はつけすぎない。つけすぎると片栗粉がサバの水分を吸って、揚げた時にべちゃっとなりやすい

  • 最後までしっかり揚げきる

    サバを揚げる時は、きつね色になるまでしっかり揚げること。しっかり揚げきるのがカラッと揚げるコツ

  • 漬けダレにショウガやニンニクのほか、香菜、ガラムマサラといったスパイスを使うことで、いつもの竜田揚げが大変身。味にメリハリがつき、お米が進む味わいに。

副菜 memo

あっさりとしたサラダ

素揚げにした野菜もついた食べごたえのある揚げ物には、あっさりとしたサラダがよく合う。炊いた大麦と千切りにしたニンジン、炒めたひじきを酢と塩、ディルでさっと和えたサラダは箸休め的存在に。