今日の晩ごはん

ホワイトチキンカレー

調理時間
40分

クリーミーな冬のカレー

季節を感じさせる優しい色合いのカレー。旬の根菜もたっぷり加えて食べ応えもアップ。小さいお子さんでも美味しく食べられるのも嬉しい。

材料 ( 2〜4人分 )

  • 鶏もも肉 …400g
  • 玉ねぎ(みじん切り) …1/2個
  • 里芋 …5~6個(300g)
  • レンコン …一房(50g)
  • しめじ …1/2pc
  • サラダ油 …大さじ3
  • クミンシード(あれば) …小さじ1
<A>
  • カレー粉 …大さじ1
  • クミンパウダー …大さじ1
  • ショウガ(すりおろし) …小さじ1
  • ニンニク(すりおろし) …小さじ1/2
  • 水 …大匙2
<B>
  • 牛乳 …400cc
  • コーンスターチ …大匙1~2
  • 塩 …小匙1~2

作り方

1 下準備
<A>を混ぜあわせる
2 野菜を準備する
里芋、レンコンは皮をむき、食べやすい大きさにカットし、レンコンは酢水にさらす。シメジは軸をおとし、小房にわける。
3 火を通す
鍋に油とクミンシードを入れて弱火で熱し、クミンシードから泡がでたら、玉ねぎを加え、透明になるまで炒める。いったん、火を弱めて<A>を加え、続けて、大きめの一口大に切った鶏肉、里芋、レンコン、シメジを加えてさっと混ぜ合せ、水100㏄(分量外)を加えて蓋をして時々鍋をゆすりながら蒸し炒めにする。
4 仕上げる
ボウルに<B>を入れて混ぜ合せ、<3>に加えて良く混ぜる。中火にしてひと煮立ちさせてから弱火にし、蓋をして約10分煮る。塩で味を調える。

Point

  • 野菜は蒸し炒めにする

    里芋、レンコンなどの、野菜の旨味を生かすために、蒸し炒めにして素材の美味しさを余すことなく活用する。

  • 牛乳を使用して、マイルドな味わいに仕上げる。牛乳以外にも、豆乳を使っても美味しくできる。寒い季節はスパイシーなものは避けがちだが、見た目などで変化をつけていただくのも一興。

副菜 memo

インド式サラダを添えよう

メインと一緒にインド式のサラダを添えてさらに楽しむのもおすすめ。玉ねぎ、キュウリ、トマト、シシトウを1㎝角にカットして、塩、レモンを加えて混ぜ合わせた副菜で、より雰囲気を盛り上げてみよう。