今日の晩ごはん

豚肉とナスの混ぜご飯と千切り野菜の酢漬け

調理時間
45分

ボリュームも大満足な混ぜご飯

味噌の香ばしさがたまらない混ぜご飯。ナスにはジューシーに焼いた豚肉の旨味がたっぷりと染み込み、思わずおかりしてしまう。

材料 ( 作りやすい分量 )

  • 米 …2合
  • ナス …3本
  • 塩(ナスの下味用。水に溶かす) …小さじ1
  • 豚バラ薄切り肉 …100g
  • ショウガ …1片
  • 炒りごま(白) …適量
<合わせ調味料>
  • 白味噌 …大さじ1
  • 赤みそ …大さじ1
  • みりん …大さじ2
  • ごま油 …小さじ2
<野菜の酢漬け>
  • キャベツ …1/4個
  • ニンジン …1本
  • 玉ねぎ …1/2個
  • キュウリ …1本
  • 塩 …小さじ1
  • 三温糖 …大さじ1
  • 米酢 …大さじ3
  • レモン …1/2個分

作り方

1 米を炊く
米を炊飯機のメモリに合わせて水をセットし炊く。
2 下ごしらえ
豚肉は1~2cm幅に切る。ショウガは千切り。ナスは角切りにして、切った先から塩水につける。
3 焼く
フライパンにごま油と豚肉、ショウガを入れて火にかける。豚肉がカリカリになるまで良く炒める。
4 味をつける
水気を切ったナスを加えて炒めたら、<合わせ調味料>を加えて、味噌の香ばしさが香るまで炒める。
5 混ぜる
炊きあがったご飯に<4>を加えて、ざっと混ぜ合わせる。
6 仕上げ
<野菜の酢漬け>の材料の野菜をそれぞれ食べやすい大きさに切り、調味料をすべて加ええ30分ほど漬ける。<5>を器に盛り付け、ゴマを振り、別皿に野菜の酢漬けを副菜としていただく。

Point

  • 味噌はしっかりと炒める

    味噌が香ばしくなるまで、しっかりフライパンで炒めてからご飯を加えて混ぜるのがポイント。

  • 酢と砂糖は3:1。レモン果汁で爽やかさをプラスした酢漬けが副菜として大活躍。味がしっかりとしたメインにはさっぱりとした野菜と一緒にいただくのが野上さんならでは。

副菜 memo

汁物がベスト

ご飯がしっかりとした味で食べごたえも十分なので、汁物を添えるだけでリズム良くいただける。特に、あっさりとした味わいのイワシのつみれ汁を添えるのがおすすめ。