今日の晩ごはん

カリフラワーと冬野菜の和風あんかけ

調理時間
40分

冬の野菜がたっぷりと入った和風丼

ゴロっと入ったカリフラワーが目をひくあんかけ丼。ダシが利いた和風テイストなので、心までほっとする味わい。冬野菜もたっぷり加えるのがポイント!

材料 ( 2人分 )

  • カリフラワー …小1個
  • かき菜 …2本
  • 小松菜 …1株
  • ニンジン …1/4本(半分に切り斜め薄切り)
  • しいたけ …3枚(厚めのスライス)
  • 長ねぎ …1/3本(斜め薄切り)
  • きくらげ(乾燥を戻して) …適量(一口大に切る)
  • 白菜 …2枚(縦半分に切りそぎ切り)
  • うずらの卵(水煮) …4個
  • 菜種サラダ油 …大さじ3
  • ショウガ(みじん切り) …小さじ1
  • ニンニク(みじん切り) …小さじ1
  • 醤油 …大さじ2~
  • みりん …大さじ2~
  • 酒 …大さじ2
  • ダシ(鰹節) …2カップ
  • 塩 …ふたつまみ
  • 片栗粉 …大さじ2強(大さじ2の水で溶く)
  • ごま油 …小さじ1
  • ごはん …2膳分

作り方

1 下ごしらえ
かき菜、小松菜はそれぞれゆでて、水に取らずにすぐにざるに上げてそのまま冷ます。平ざるに広げて冷ますとよい。粗熱がとれたら、5cmほどの長さに切る。カリフラワーは丸ごとゆでる。(まず茎を下にしてゆっくりゆで、途中でひっくり返す)粗熱をとり大きめの房に切る。
2 火を加える
フライパンに菜種サラダ油を熱し、ニンニク、ショウガを入れて香りが出たらニンジン、しいたけ、長ねぎ、きくらげ、白菜を順に炒める。
3 炒める
カリフラワー、小松菜、かき菜を入れ、さっと炒め合わせたら、酒とダシを入れ少し煮て、醤油、みりん、塩で調味する。水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油をまわしかける。
4 仕上げる
器にご飯をもり、あんをたっぷりかける。

Point

  • ショウガとニンニクを利かせる

    動物性の食材が入らないので、ショウガとニンニクを利かせて味を調えるのがポイント。

  • カリフラワーは、茎の部分を取り、沸騰したお湯に房の上の部分から入れる。火が通ったらひっくり返してゆでるのがコツ。食感がある程度残り、ぼろぼろにならないためのひと手間。

副菜 memo

豆腐のお吸い物を合わせる

ボリュームもある丼ものには、箸休めに豆腐のお吸い物を添えるのが◎。豆腐はさいの目に切り、三つ葉は3cmほどに切る。ダシに塩と醤油少々で調味し、豆腐を入れてひと煮立ちさせて椀に盛り三つ葉をのせると美味しくでき上がる。