今日の晩ごはん

アジとフレッシュトマトのパスタ

調理時間
20分

魚と野菜で栄養もボリュームも大満足パスタ

アジを大きめにカットして、1人前1尾、ぜいたくに使ったパスタ。ほど良い塩加減とジューシーなトマトがよく合う。お好みでレモンを搾って味に変化をつけても◎

材料 ( 2人分 )

  • アジ …2尾
  • 玉ねぎ …1/2個(120g)
  • トマト(中) …2個(160g)
  • ニンニク …2片
  • オリーブ油 …大さじ2
  • 塩 …少々
  • こしょう …少々
  • 醤油 …小さじ2
  • パスタ …160~200g
  • バジルの葉(お好みで) …10枚~
  • レモン(くし切り) …2つ

作り方

1 下ごしらえ
アジは3枚におろしてから、1cmの短冊切りにする。玉ねぎはスライス、トマトは1cmほどの角切り、ニンニクは輪切りにする。
2 炒める
フライパンにニンニクと油を入れて弱火にかける。ニンニクが色づいたらいったん取り出し、玉ねぎを入れて焦げないように炒める。同時にパスタをゆで始める(袋の表示よりも1~2分短めに)。
3 煮立たせる
玉ねぎが透き通ってきたら、トマト、アジ、塩、こしょうを加えて炒める。アジの表面の色が変わったら、醤油とパスタのゆで汁を1/2カップほど加え、煮立たせる。
4 和える
3にゆでたてのパスタを加え、1分ほど炒め合わせる。火を止めて、ちぎったバジルを加えてざっと混ぜる。皿に移しニンニク、レモン、飾り用のバジルを添える。

Point

  • 隠し味に醤油を加える

    魚のパスタには醤油を小さじ1加えると親しみやすい味に。ほんのりと香って飽きない美味しさに仕上がる。

  • 魚好きなwatoさんのこだわりは、アジをぜいたくに使うこと。小さく切ると調理の途中で身が崩れてしまうので、少し大きめに切ってアジの身がしっかり残るよう仕上げる。

副菜 memo

焼きパプリカのマリネが◎

パスタだけでも、魚と野菜が入ってバランスが良いが、夏野菜の副菜を添えるとテーブルが華やかになる。おすすめは、焼いたパプリカにショウガ、醤油、レモンをかける手軽なマリネ。