今日の晩ごはん

豚肉のショウガ焼き 香菜ご飯添え

調理時間
15分

カラフルなワンプレートショウガ焼き

しっかりと下味をつけた豚肉に絡ませるようにたっぷりの野菜を炒め合わせて、野菜が主役のショウガ焼きに。清涼感のある香菜ご飯と一緒に召し上がれ。

材料 ( 4人分 )

  • 豚ロース肉(ショウガ焼き用) …400g
<A>
  • ショウガ、ニンニク(ともにすりおろし) …各1片分
  • 酒 …大さじ2
  • 醤油、ナンプラー …各大さじ1
  • 砂糖 …小さじ1
  • 玉ねぎ …1/2個
  • パプリカ(赤) …1/2個
  • エリンギ …2本
  • オクラ …8本
  • サラダ油 …大さじ1と1/2
  • ご飯 …4膳分
  • 香菜、黒こしょう、レモン(くし形切り) …各適量

作り方

1 下ごしらえをする
豚肉は長さを半分に切ってボウルに入れ、<A>をもみこみ約15分おいておく。玉ねぎは5mm幅のくし形切りにする。パプリカ、エリンギはそれぞれ縦半分に切り、5mm幅に切る。オクラはヘタの先を切り落としてまわりをくるりとむき、2~3等分の斜め切りにする。
2 野菜を焼く
フライパンに油大さじ1を熱し、オクラ、エリンギ、パプリカ、玉ねぎの順に入れて炒め合わせる。全体に油がまわったら水大さじ1を振り入れて蓋をし、約30秒蒸し焼きにする。野菜の食感が残る程度に少し固めに火を通し、いったん取り出す。
3 肉を焼く
同じフライパンに油大さじ1/2を熱し、軽く汁気を切った1の豚肉を広げ入れる。強火で両面を香ばしく焼き、2の野菜を戻し入れ、ボウルに残った<A>の調味料も加えてざっと炒め合わせる。
4 香菜ご飯を作る
ご飯に、みじん切りにした香菜とこしょうを混ぜる。
5 仕上げる
3と4を皿に盛り、レモンを添える。

Point

  • 野菜は炒めすぎない

    野菜はくたっとしないように、全体に油が回ったら一度取り出す。肉と合わせる時も強火でさっと炒める。

  • たっぷりの野菜を肉と一緒に炒めて、ボリュームも栄養バランスもアップ。全体に茶色くなりがちな肉料理を華やかにしてくれる効果も。炒めすぎず、シャキっとした食感を残すこともポイント。

副菜 memo

シンプルな海藻のスープを

主菜が、ワンプレートメニューなので、あとはスープを添えるだけでOK。ナンプラーをダシがわりに使った、海藻のスープがぴったり。仕上げに酢を入れると味が引き締まってさっぱりとした味に。