今日の晩ごはん

鶏肉の和風赤ワイン煮

調理時間
30分(マリネの時間をのぞく)

誰からも愛される味わい

赤ワインのこっくりとした味わいと、醤油とみりんの甘じょっぱい味は、ご飯にもよく合う。大人も子どもも喜ぶ、万人受けするメニュー。

材料 ( 2人分 )

  • 鶏もも肉 …400g
  • 玉ねぎ …1/2個
  • ニンジン …1/3本
  • ニンニク …1片
  • 赤ワイン …1/2カップ
  • ローリエもしくはタイム …1枚(タイムの場合は2枝)
  • 粒こしょう …10粒
  • オリーブ油 …大さじ1/2
  • 塩 …小さじ1/3
  • 醤油 …大さじ2
  • みりん …大さじ2
  • 砂糖 …小さじ1
  • バルサミコ酢 …30ml
  • クレソン …適量
<フライドポテト>
  • ジャガイモ …1個
  • バター …10g
  • 揚げ油 …適量

作り方

1 下ごしらえ
鶏肉は大きめに切り、玉ねぎとニンジンは薄く切る。ニンニクは芽を取り除き、包丁の腹などで潰す。
2 マリネする
密封袋に1と赤ワイン、ローリエ(またはタイム)、粒こしょうを加えてしっかりと空気を抜いて封をし、1分もみ、常温で30分おいてマリネする。
3 焼く
鶏肉を取り出して水分をキッチンペーパーでふき、塩を振り、油を引いた厚手の鍋で、皮目に焼き色がつくまで焼く。
4 煮込む
鶏肉をひっくり返し、2のマリネ液と野菜、醤油、みりん、砂糖を加えて、蓋をして中火で10分煮込む。バルサミコ酢を加え、一煮立ちしたら皿に盛り付ける。皮をむいて厚めの半月切りにしたジャガイモを、低音(160℃)の揚げ油でキツネ色になるまでじっくろ揚げる。フライパンにバターを少し色づくまで溶かし、油を切ったジャガイモを入れて和える。皿に鶏肉、野菜を盛り付け、フライドポテトとクレソンを添える。

Point

  • マリネは1分間もみこんで

    マリネは1晩寝かせたいが、時間がない時は鶏肉を漬けて1分もみ込み、30分常温でおくと味が入りやすくなる。

  • 赤ワインだけで煮込むとさっぱりとした味わいになるが、醤油とみりんの和の調味料を入れることで、こってりとした味わいになる。さらに、酢を入れると味のバランスが調う。

副菜 memo

ジャガイモにもひと手間を

副菜には鶏肉と相性のいいジャガイモを添えて。ジャガイモは油で揚げた後、バターを絡めるというひと手間を加えることで、バターの風味が移り、洋食らしさが増し、美味しさもアップする。