今日の晩ごはん

ナスと白菜、豚肉の豆板醤炒め

調理時間
15分

パパッと手早く作れるピリ辛の中華おかず

時間がない日にも心強いスピードメニュー。豆板醤を使えば、深みのあるピリ辛味が簡単に作れる。ナスはもちろん、旬の白菜も中華の炒め物と好相性。ジューシーな美味しさを楽しんで!

材料 ( 2人分 )

  • ナス …大1個(または中2個)
  • 白菜 …250g
  • 豚こま切れ肉 …150g
  • みりん …大さじ1
  • 豆板醤 …大さじ1
  • 醤油 …小さじ1
  • ショウガ …1片
  • ごま油 …大さじ2

作り方

1 材料を切る
ナスはへたを取り、横に3等分してから縦に6等分し、水に浸けておく。白菜は食べやすい大きさに切る。豚肉は5cm長さに切る。ショウガは皮をむき、千切りにする。
2 炒める
フライパンに油をしき、水気をふいたナスを入れて中火にかけ、しんなりするまでよく炒める。ショウガと豚肉を加え、豚肉に焼き色がつくまでさらに炒める。
3 味つけをする
2に白菜とみりんを入れ、白菜がしんなりしたら豆板醤と醤油を加えてざっと炒め、足りなければ塩少々(分量外)で味を調え、塩味を調えたら皿に盛り付ける。

Point

  • 醤油は最後に加える

    豆板醤と醤油を入れたら、さっと炒める程度で火を止めると、醤油の香りが飛ばずに仕上がる。

  • 炒め物は順番が肝心。火が通りにくいナスは一番最初に油でしっかり炒めておくと味が染みやすい。焦げやすいショウガはその後で加えて。ナスはカットした後でアク抜きを兼ねて水に浸しておくと、水分を含んで油を吸いすぎない。

副菜 memo

さっぱり食べられる簡単な一品を添えて

ゆでたホウレンソウにしらすと醤油をかけたお浸しや、切っただけのトマトなど、箸休めになる簡単な副菜を添えて。あとはご飯とスープがあれば、バランスのいい中華風献立になる。