今日の晩ごはん

大根とゴボウのサバカレー

調理時間
40分

ゴロゴロに切ったサバと大根で食べごたえ満点

ほろっと軟らかいサバに、大ぶりに切った大根の食感がアクセント。しっかりと炒めた玉ねぎとセロリで味にコクと奥行きが出るので、カレー粉だけで本格的な味に。

材料 ( 2人分 )

  • 生サバ(半身) …1枚
<A>
  • ショウガ(すりおろし)、ニンニク(すりおろし) …各1片分
  • 塩、カレー粉 …各小さじ1
  • 玉ねぎ …1/2個
  • セロリ …1/3本
  • 大根 …1/3本
  • ゴボウ …1/3本
  • トマトケチャップ …大さじ2
  • カレー粉 …小さじ2
  • 水 …1と1/2カップ
  • 塩 …適量
  • ローリエ(あれば) …1枚
  • サラダ油 …大さじ1
  • ターメリックライス …2膳分

作り方

1 下ごしらえをする
玉ねぎ、セロリはみじん切りにする。大根は大きめの乱切りに、ゴボウは一口大の乱切りにする。サバは4~5cm大に切り分けて<A>を和え、約10分置き、下味をつけておく。
2 炒める
鍋に油を中火で熱し、玉ねぎ、セロリ、ローリエを入れて、しんなりして茶色くなるまで約5分じっくり炒める。大根とゴボウを加えて炒め合わせ、大根のふちが半透明になるまで炒めたら、トマトケチャップ、カレー粉を入れて全体を混ぜる。
3 煮る
粉気がなくなったら、水を入れて沸騰させて弱火におとし、蓋を少しずらして大根とゴボウが軟らかくなるまで10分煮る。
4 仕上げる
サバを加えて、火が通るまで約5分煮て、塩で調味する。皿にターメリックライスとともに盛る。
ターメリックライスの作り方
米…2合
ターメリックパウダー…小さじ1/4
塩…ひとつまみ
バター…大さじ1
炊飯器に米と、表示通りの分量の水を入れ、ターメリックパウダーと、塩を加えて炊く。炊きあがったらバターを混ぜ合わせる。

Point

  • サバに下味をつける

    サバにしっかりと下味をつけておく。味がはっきりして、サバ特有の臭みも消える。

  • 大根は、カレーに入れると味がぼやけてしまうので、少し大きいと感じるぐらいの大きさの乱切りにして、味、食感ともに存在感を出す。冷蔵庫に大根を余らせている時に、おすすめのメニュー。

副菜 memo

冷たいものを添える

カレーにはサラダなど、冷たいものを合わせるのが定番。今回のようなサバが主役のカレーには、ほうれん草のごま和えなど和風のものが好相性。または、仕上げにサワークリームを添えるだけでも満足度が上がる。