今日の晩ごはん

豚のスペアリブと根菜の黒酢炒め

調理時間
25分

黒酢のこっくりとした味わいを堪能

スペアリブを黒酢ダレで炒めた大胆かつボリュームたっぷりの一品。スペアリブに片栗粉をまぶしておくと、自然ととろみがついて野菜にもよく味がからみます。

材料 ( 2人分 )

  • 豚スペアリブ …300g
  • レンコン …100g
  • ニンジン …1/2本
  • ゴボウ …1/2本
A
  • ニンニク(すりおろし) …1片分
  • 黒酢、砂糖 …各大さじ3
  • 醤油 …大さじ2
  • 酒 …大さじ1
  • 塩 …小さじ1/2
  • 片栗粉 …大さじ2
  • サラダ油 …大さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
スペアリブはフォークで穴を数か所あけて塩をもみ込み、片栗粉をまぶす。野菜はすべて一口大の乱切りにして耐熱皿にならべ、ラップをふんわりし、600Wの電子レンジで5分加熱する。
2 炒める
フライパンにサラダ油を中火で熱し、スペアリブを並べ入れて全面に焼き色を付ける。蓋をして、弱火で5分加熱する。
3 仕上げる
野菜を加えてさっと炒めたら、強火にし、Aを回し入れ2分ほど炒め煮にする。

Point

  • 黒酢を使う

    米酢と比べて熟成期間が長い黒酢は濃厚なコクが特徴。さっと炒め合わせるだけで複雑な味を作れる。ほどよい甘みものるので冷めても味が落ちない。

  • スペアリブは蒸し焼きにする

    スペアリブは肉が厚く火が入りづらいので両面に焼き色をつけたら、蓋をして蒸し焼きにする。このタイミングで火を通しておけば、あとはさっと炒め合わせればOK。

副菜 memo

主菜の味を引き立てるものを

酸味とコクが節妙にからんだ主菜の味を引き立てるために、合わせるおかずはごくシンプルに。千切りショウガとごま油で和えたたたきキュウリがおすすめ。