今日の晩ごはん

かぼちゃと厚揚げの鶏そぼろ煮

調理時間
30分

仕上げのニラでごはんに合う味に

独特の香りを持つニラを加えることで、甘いカボチャもごはんがすすむおかずに早変わり。鶏挽肉のやさしいあんをたっぷりと絡めてボリュームのあるひと品に。

材料 ( 2人分 )

  • カボチャ …1/4個(300g)
  • 厚揚げ …1/2枚(100g)
  • 鶏挽肉 …100g
  • ニラ …4本
  • ショウガ(薄切り) …1枚
  • サラダ油 …小さじ2
  • 水溶き片栗粉 …片栗粉大さじ1を水大さじ1で溶いたもの
A
  • ダシ …400ml
  • 醤油 …大さじ1と1/2
  • 砂糖、酒 …各大さじ1

作り方

1 下ごしらえをする
カボチャは5cm角に切ってところどころ皮をむき、面取りする。厚揚げは1cm幅に切り、ニラは2cm長さに切る。
2 炒める
フライパンに油を中火で熱し、鶏挽肉を炒める。色が変わってきたら混ぜ合わせたAを加えてひと煮立ちしたら、アクを取る,。
3 煮る
カボチャ、厚揚げ、ショウガを加えて落し蓋をし、弱めの中火で約15分煮る。
4 仕上げる
水溶き片栗粉でとろみをつけてニラを加え、軽く混ぜたら出来上がり。

Point

  • 仕上げにニラを加える

    ニラは仕上げに加えてさっと火を通すことで、より風味が増す。軟らかく煮たかぼちゃと、食感を残したニラとのコントラストがクセになる。

副菜 memo

シンプルなお浸しなどを

ニラを使ってごはんに合うしっかりとした味付けに仕上げているので、その味を引き立ててくれるシンプルなおかずを合わせる。ほうれん草のお浸しなどがおすすめ。

手島渚さんの「腸から身体をととのえる」女性の不調を改善するセルフ腸もみ講座 募集開始 『Hydro Flask』×Kurashi   仕込んだ具材を入れるだけ!簡嘽・便利なフードジャー 料理教室 2018年11月17日(土) 基本から応用まで!今が旬の鮭レシピ