今日の晩ごはん

秋鮭のムニエル ジャガイモのガレット添え

調理時間
25分

秋鮭を上品な一皿に

シンプルな味付けで仕上げた秋鮭のムニエルは、素材の味が生きた上品な味わい。相性抜群のジャガイモのガレットを添えていただく。

材料 ( 4人分 )

  • 生鮭 …4切れ
  • さやいんげん …1袋(約150g)
  • ジャガイモ …大2個(約300g)
<A>
  • バター …大さじ1
  • パルメザンチーズ(粉) …大さじ1
  • 塩、こしょう …少々
  • レモン …1/2個
  • 塩、こしょう、小麦粉、オリーブ油、バター …適量

作り方

1 鮭の下ごしらえ
鮭は塩、こしょうをして30分ほどおく。(塩はきつめに。4切れで小さじ2/3位)※冷蔵庫から出したてより15分くらい室温においておくと良い。
2 野菜の下ごしらえ
さやいんげんは塩茹でし、4cm長さに切りそろえ、オリーブ油でさっと炒め塩、こしょうをして取り出しておく。
3 ジャガイモのガレットを作る
ジャガイモは皮をむき乱切りにして水にさらす。水から柔らかくなるまで茹でたらお湯を捨てそのまま火にかけて粉をふかせてマッシャーなどでつぶし、Aを加えて混ぜる。8等分して丸く円柱型に成型する。フライパンにオリーブ油少々を温め、きつね色になるまで両面焼く。
4 鮭を焼く
鮭の水分をよくふき取り小麦粉を薄くつける。フライパンを熱してオリーブ油大さじ1、バター大さじ1を入れて温め、鮭を盛りつた時上になる方を下にして強めの火でこんがり焼く(皮目がパリッとするまで)。きれいな焼き色がついて厚みの半分まで火が通ったら裏返し火を弱めて中まで火を通し器に盛り付ける。
5 盛り付ける
お皿にジャガイモのガレット、さやいんげんを盛り付け、鮭の上に薄切りのレモンをのせる。

Point

  • 鮭には塩をしっかり利かせる

    鮭の下ごしらえでは塩をしっかり利かせておく。生臭さがなくなり、旨味もアップしてより美味しく仕上がる。

  • 鮭のムニエルにはジャガイモのガレットを添えるのがこぐれ家の定番。食べやすいサイズのホクホクのジャガイモは、上品な味のムニエルと相性抜群。

副菜 memo

野菜でバランスを摂る

ジャガイモのガレットやインゲンなど、野菜を添えて栄養や彩りのバランスを。インゲンなどはさっと塩茹でするだけのシンプルなものでOK。ワンプレートに盛り付けると見た目も上品に。