今日の晩ごはん

グリルチキンとキャベツのレモンチーズバスタ

調理時間
15分

ワインにも合う大人の爽やかパスタ

レモンの果汁と皮をたっぷり使った爽やかパスタ。チーズのコク、焼いたチキンの香ばしさ、キャベツの甘みがアクセントとなり、シンプルながらも豊かな味わいに。

材料 ( 2人分 )

  • スパゲッティ …160g
  • 鶏もも肉 …1枚
  • 春キャベツ …約1/6個
  • 国産レモン …1/2個
  • オリーブオイル …小さじ2
  • パルメザンチーズ …大さじ2
  • 塩 …小さじ1/2
  • 黒こしょう …適宜

作り方

1 下ごしらえ
鶏肉は塩、黒こしょう少々(分量外)で下味をつける。キャベツは太めの千切りにする。レモンは果汁を絞り、皮(お好みの量)は千切りにする。スパゲッティは指定時間どおりにゆでる。
2 鶏肉とキャベツを焼く
フライパンにオリーブオイルをしき、鶏肉は皮面からこんがりと焼く。キャベツを加え、少し焼き目がつくまで焼く。
3 スパゲッティを和える
2のフライパンにゆでたてのスパゲッティー、レモン果汁、レモンの皮、パルメザンチーズ、塩、黒こしょうを加え、手早く和える。

Point

  • 焼き目をつけて香ばしさをプラス

    チキンは皮面をしっかりと焼いてパリッと仕上げよう。キャベツも少し焦げ目がつくくらいに焼けば、甘みが出るだけでなく香ばしさもいいアクセントに!

  • レモンは果汁だけでなく皮もたっぷり加えると爽やか! レモンの酸味は思ったほど強くないので、酸っぱいのが苦手でも大丈夫。皮の香りとほんのりとした苦みもいいアクセントに。

副菜 memo

軽めのサラダを添えて

ゴロゴロっとチキンが入ったボリューム感のあるパスタなので、軽く食べられるサラダやコンソメスープなどを添えたい。ルッコラやニンジンのサラダにナッツをトッピングすれば相性抜群!