今日の晩ごはん

揚げハンバーグ(ケフテデス)

調理時間
15分

スプーン1本で出来ちゃう簡単ハンバーグ

タネにミントを入れることで、揚げているのにさっぱりとした味わいに。ヨーグルトを添えると異国情緒アップ。

材料 ( 二人分 | 二 )

  • 玉ねぎ …1/4個
<A>
  • 合挽肉 …150g
  • 卵 …1個
  • パン粉 …1/2カップ
  • ドライミント …小さじ1/2
  • 塩 …小さじ1/4
  • こしょう …少々
  • 薄力粉 …大さじ1
  • オリーブ油 …適量
  • ヨーグルト …適量
  • レモンのくし切り …適量

作り方

1 下ごしらえをする
玉ねぎは細かなみじん切りにする。ボウルに玉ねぎとAの材料を入れてスプーンで粘りが出るまで混ぜ合せる。ヨーグルトはざるに上げて、水切りしておく。
2 揚げる
フライパンに油を5㎜ほど入れて中火にかけ、充分温まったら2のタネをスプーンですくって落としいれる。
3 仕上げる
両面こんがりと焼き色がついたら取り出して油を切り、お皿に盛り付けて1のヨーグルトとレモンを添える。

Point

  • 粘りが出るまで混ぜ合わせる

    タネは具材同士がしっかりと混ざり合い、肉に粘りが出てくるまで混ぜる。

  • タネを混ぜる&油に落とし入れるところまでスプーン1本でできるので、手を汚すことなく作れる。冷えても美味しいので、多めにつくれば、次の日のお弁当のおかずとしても活躍してくれる。

副菜 memo

ギリシャ風サラダを合わせて旅行気分

ギリシャ風ハンバーグには、トマトとキュウリにフェタチーズ(羊の乳で作ったチーズ)とレモン汁、塩で味付けしたギリシャでは定番のサラダを合わせて。まるで現地を訪ねているかのような気分に。