今日の晩ごはん

白菜の重ね蒸し

調理時間
20分

冬のみずみずしい白菜をたっぷりと

下味をつけた豚肉と野菜を一緒に蒸し煮にするだけ。わずか2種類の調味料でできるので、晩ごはんを作るのが少し面倒な日にも。豚肉の脂で旨味とコクをプラスします。

材料 ( 4人分 )

  • 豚コマ切れ肉 …300g
A
  • 酒 …大さじ1
  • 塩 …小さじ1
  • ニンニク(すりおろし) …少々
  • 長ねぎ …1本
  • 白菜 …1/8個(約250g)
  • マイタケ …100g
  • 豆苗 …1パック(約100g)
  • 酒 …100ml

作り方

1 肉に下味をつける
ビニール袋に豚肉、Aを入れてもみ込み、30分以上置く。
2 野菜を切る
長ねぎは1cm厚さの斜め切りにし、白菜はざく切りにする。マイタケと豆苗は食べやすい大きさに切る。
3 蒸し煮にする
フライパンに長ねぎ、白菜、マイタケ、1の豚肉、豆苗の順にのせて酒を回しかけ、中火にかける。蓋をして約10分蒸し煮にする。

Point

  • 塩をもみ込んで「即席塩豚」に

    かたまり肉だと熟成させるのに時間がかかってしまうので、今回はコマ切れ肉で作る「即席塩豚」を活用。塩をもみ込んでおくことで旨味が凝縮し、深みのある味に。

副菜 memo

シャキシャキの豆もやしを

副菜選びに悩んだら、食感の異なるものを合わせるのも一案。くたっと煮込んだ主菜には、シャキシャキの豆もやしのナムルがぴったり。ニンジンやニラも使えば華やかに。