今日の晩ごはん

エスニック風ブリしゃぶ

調理時間
15分

余計な脂を落としてさっぱりと!

たっぷりの野菜といただく、ブリしゃぶ。野菜はさっと湯通しするだけでOK。しゃきっとした歯ごたえを楽しんで。ダシ汁に鶏ガラスープを合わせるだけで自然とエスニック風の煮汁に。

材料 ( 2人分 )

  • ブリ(刺身用) …1柵(約150~200g)
  • 水菜 …1株
  • もやし …1/2袋
  • ニンジン …1/2本
  • えのき …1/2袋
  • 長ねぎ …1/2本
  • 豆苗 …1/2袋
  • 豆腐 …1/2丁
A
  • ダシ汁 …800~1000ml
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) …小さじ1
  • 酒 …50ml
B
  • 香菜(みじん切り) …1~2株
  • 玉ねぎ(すりおろし) …大さじ3
  • ナンプラー …大さじ2
  • スイートチリソース …大さじ1と1/2
  • ライムの搾り汁 …大さじ1と1/2
  • 青唐辛子 …1本
  • 砂糖 …小さじ1/2

作り方

1 下ごしらえをする
ブリは斜め薄切りにする。水菜は5cm幅に切り、ニンジンは千切り、えのきは石突きを切り落としてほぐす。長ねぎは斜め薄切りにし、豆苗は根を切り落とす。野菜はすべて混ぜてザルにあげておく。豆腐は縦に4等分に切っておく。
2 湯通ししていただく
鍋にAを沸かしてブリと野菜を一緒に箸でつまんで湯通しし、煮汁で好みの加減に薄めたBのタレでいただく。

Point

  • 野菜は混ぜ合わせておく

    一度にいろんな野菜を食べられるよう、野菜は切りそろえて混ぜ合わせておく。火の通りも早くなり、食べやすい。これを箸でブリと一緒につまんで、さっと湯通ししてからいただく。

副菜 memo

手軽に作れるエスニックおかずを

手軽に作れるのが魅力の鍋、副菜もさっと用意できるものを。味の雰囲気を統一したいなら、ナンプラー、スイートチリソースなどで和えたエスニックなますがおすすめ。

❝this❞ is my life. INTERVIEW
WEDGWOODの「Gio」で料理がもっと楽しくなる! みないきぬこさんの料理教室
カレーもおこわもワイン煮も!甘さを活かしたサツマイモレシピ