今日の晩ごはん

タケノコのスモークサーモン挟みフライ

調理時間
15分

タケノコの食感を生かしたはさみフライ

歯ごたえのあるタケノコに、スモークサーモンをサンドしてフライに。タンパクなタケノコにスモークサーモンの塩気が良く合う、週末にピッタリのレシピ。

材料 ( 2人分 )

  • ゆでタケノコ(根元側を5mm厚に輪切りにしたもの) …8枚
  • スモークサーモン …4枚
<A>
  • 薄力粉 …20g
  • 溶き卵 …1/2個分
  • 水 …大さじ2
  • パン粉 …適量
  • 揚げ油 …適量
<B>
  • 中濃ソース …大さじ2
  • 粒マスタード …小さじ1

作り方

1 下ごしらえ
ゆでタケノコの片面に薄力粉(分量外)を茶こしなどで薄く振る。粉がついている側(4枚)に、のせやすい大きさに切ったスモークサーモンをのせる。残ったタケノコを、粉がついている方を内側にしてかぶせる。
2 揚げる
ボウルに<A>をすべて入れ、よく混ぜ合わせる。<1>をくぐらせて、パン粉をつけ、180℃の油できつね色になるまで両面返しながら揚げる。
3 盛り付ける
皿に盛り、混ぜ合わせた<B>のソースをお好みで添える。

Point

  • 薄力粉は薄く振る

    タケノコとサーモンの接着剤として薄力粉を振る。全体にまんべんなく薄くかけていくのがポイント。

  • スモークサーモンを使って簡単に作れる一品。スモークサーモンにしっかりと味がついているので、下味いらず。ソースなどをつけずに、そのままでも味わえる。

副菜 memo

コールスローや野菜のマリネを添える

千切りキャベツやレタスなどを添えてもよいが、食べごたえのあるフライなので、ほのかな酸味をもつコールスローや野菜のマリネなども、リズム良く楽しめる。